【ダイソー版ウユクリーム】これ、108円は優秀すぎ…

ダイソーの新商品「ホワイトクリーム」が、「ダイソー版ウユクリーム」と言われ早くも大人気に!!
SNSのリアル口コミから、その使い心地や効果を探ってみました◎

塗った瞬間白肌になれるウユクリーム♡

ウユクリームは韓国発祥のコスメで、塗った瞬間から白肌になれるトーンアップクリームのこと。


ウユクリームの「ウユ」とは韓国語で「牛乳」を指し、その名前の通り牛乳タンパク質エキスが配合されています。

塗った瞬間から透明感のある白肌になれるため、顔だけでなく全身のブライトナーとして使う人も。

韓国コスメブランド「3CE」や「ベリサム」のものが人気で、価格は日本国内なら1,300~1,600円ほどが相場です。


ダイソー版ウユクリームがコチラ☆

そんなウユクリームに似ているため「ダイソー版ウユクリーム」と言われている化粧下地「ホワイトクリーム」がコチラ▽▽▽


韓国製のウユクリームと同様に、ベースメイク前に塗るだけでトーンアップに◎ 牛乳由来のタンパク質「ラクトフェリン」とホエイが含まれているので保湿効果も期待できます♪

使い方や目的は本家ウユクリームと同様ながら、このホワイトクリームはダイソー価格なのでもちろん108円!


ホワイトクリームに高評価口コミ続々☆

108円で本当にウユクリームのような効果があるものなのか…。実際に使ってみた人達の口コミをSNSで検索してみると、「優秀過ぎる」「トーンアップされてる」などの高評価口コミが続々見つかりました!







白肌派はマストバイのダイソー「ホワイトクリーム」!

ウユクリームのような「塗った瞬間白肌」が108円で叶うダイソーのホワイトクリームは、高評価口コミからも分かるようにトーンアップ効果はバッチリ◎ 白肌派なら一度試してみる価値アリですね!

使いやすいチューブタイプなのも嬉しいポイントです♪

すでに大人買いしている人もいるようなので、欲しい人は品薄になる前にゲットしておきましょう!