【男性回答】可愛くても…一緒にいるのが恥ずかしい女。

どれだけ外見が素敵な女性でもある一面を持っていたら一緒にいるのが恥ずかしいと思われてしまう言動ってどんなものがあるのでしょうか。

この記事ではどれだけその他の容姿や中身が良かったとしてもこんな言動があったら大きなマイナスなってしまうという残念なポイントを男性目線でご紹介!

友人同士で過ごすときにはありのままの自分で問題ありませんが、男性と過ごす際には気をつけるべき言動なのでぜひチェックしてみてください!

一緒にいて恥ずかしいと感じてしまう女性って?

ご飯の食べ方が汚い!


ご飯を食べると時にクチャクチャと音を立てて食べたり、お箸の持ち方にクセがあったりする女性は男性から見るとかなりの残念ポイント。

お箸の持ち方は小さい時からクセづいているものですし、友達なら注意することもないため気づかぬうちに評価が下がってしまっていたりするんですよね。

友人に見てもらってでも食事マナーはしっかりできるようにしておきたいところです。

話し声、笑い声が大きすぎる


場の空気に合わないトーンで話したり笑ったりするのも男性は一緒にいて恥ずかしいと感じてしまいます。

自分の中では通常運転でも相手にとったら引いてしまうレベルである可能性もなきにしもあらず。

友人に「声が大きい!」と1度でも注意を受けたことがある女性は要注意です。

嫌味を相手に聞こえるように言う


嫌味や悪口を日常的に口に出している女性はかなり多いのではないでしょうか。

もちろん友人にストレスの発散目的で不満をぶつけるのは問題ありません。

しかし、男性といるときに街中の誰かの悪口を言ったり、どこかのお店でスタッフの文句をさらっと言ってしまう女性は一緒にいて恥ずかしいと感じられてしまいます。

ネガティブな言葉が多いとマイナスイメージを持たれて当然ですよね。

一緒にいて恥ずかしいと感じる女性とはどう頑張っても一緒にいることはできません。

たったひとつの残念ポイントが理由で素敵な男性を逃してしまわないように気をつけてくださいね!