「何気ない言動がうざかった。」絶対にやめて欲しいことって?

女性からすると何気ない言動でも男にとったらうざったいと思うものってけっこうあるんですよね。

もしも好意のある男性に急に距離をとられるようになることがあれば、それはうざいと思われる言動をとってしまっているのかもしれません。

今回はそんな女性にされるとうざいと感じる言動についてご紹介します。

わたしのことどう思う?と聞いてくる

>わたしのことどう思う?” width=”640″ height=”427″ class=”alignnone size-full” />
    <figcaption>
        出典:<a href=shutterstock


わたしのことどう思う?と聞いてこられるとだいたいの場合が返答に困ってしまうんですよね。

どうも思っていなかったとしても、女性からの好意を感じていたらそんなことは言えないし、仮に良いなと思っていたらすでに告白していますし。

わたしのことをどう思うのかなんて、なかなかの積極さがないと聞けないものだと思うので、どう思うのかを聞いてくるぐらいであれば、シンプルに告白してもらったほうが話はつけやすいです。

わたしをどう思うか話を好む男性はほぼいないと言えるので、どう思われているのか気になった場合は、先に自分がどう思うのかを伝えてから質問してほしいですね。

ちょっと連絡が途切れると追撃してくる

ちょっと連絡が途切れると追撃してくる
出典:shutterstock


LINEでやり取りをしていて、少しでも返事をしなかったら重ねるように再度連絡をしてくる女性もうざい女性となります。

相手からの返信が遅いと感じた場合でもせめて半日くらいは待つようにしたいですね。返信をしないというのは、仕事であれ、無視であれ、何かしらの理由があるわけなので、重ねて送ってもイメージが悪くなってしまうだけです。

LINEは気長に待つ。これが一番!

プライベートを全て把握したがる

プライベートを全て把握したがる
出典:shutterstock


「今はなにをしているの?」「次の休日はなにか予定はある?」このように、常にプライベートを把握しようとする女性も男からするとウザい女認定です。

これは仮に彼女であっても嫌がる男が多いですよ。なぜなら、今なにをしているのかなんて聞かれたら監視されている気分になっちゃうから。

たまに聞かれるならいいですが、全てを把握したがる様子を感じられると確実にうざいと思われてしまうので注意してくださいね。

マイナス思考の度がすぎる

マイナス思考の度がすぎる
出典:shutterstock


マイナス思考の人やネガティブな人は一緒にいると運気が下がりそうなイメージもあり、男からは距離をあけられがち。

「かわいいね」と褒めたとしても素直に喜ばず「本気で思ってないくせに」と疑いをかけてくる人さえいますよね。

やっぱり、人としても女性としてもステキに映るのはプラス思考でポジティブな人です。

マイナス思考な女性は男からめんどくさがられている可能性が非常に高いので、無理矢理にでもプラス思考に変えて心を入れ替えていきましょう!

なにかとインスタ映えを狙う

インスタ映えを狙う
出典:shutterstock


昨今はインスタ映えというワードが流行っていることもあり、何をするにもオシャレかどうかが意識されていますよね。

でもオシャレを意識するだけならまだしも、そのオシャレ具合をインスタに投稿するために時間をかけている女性がとても多いです。

その結果、ご飯を食べる前に良い角度でキレイに写真を撮れるように何枚も撮影することもしばしば。リア充感のある写真を撮りたいというのは良いんですが、男女でデートをしているときは少し控えてほしいですね。

インスタに興味のない相手といる時のインスタ映え狙いは控えめにするようにしていきましょう。

関連記事

週間ランキング

  1. 1

    ZOZOで買うべき、2021年秋冬今っぽニット5選

  2. 2

    可愛くなりたい人へ!今すぐ簡単に始められる方法を紹介

  3. 3

    「この付録、絶対欲しい!」2色買いしたい”Ungridバッグ”【ムック本付録】

  4. 4

    ぶっちゃけクレンジングバームってどうなの?【2021年下半期:おすすめクレンジングバームまとめ】

  5. 5

    「今、選ぶべきはこれ!」美肌さんが使うクレンジングバーム5選

記事を読む

おすすめ記事 最近の記事
  1. 「これ買い逃したら泣く!」遂にMila Owenの高見えバッグが付録に!【ムック本付録】

  2. 【プレゼント】海外セレブ愛用!着けてるだけで褒められる「おしゃれ不織布マスク」

  3. 乳液とクリームの違いとは?両方使うべき?使い方と人気おすすめアイテムも紹介

  1. 「元取れる付録が欲しい!」今月号はヘビロテ確実アイテムです!【大人のおしゃれ手帖1月号付録】

  2. 「この付録はレアです!」今、買って損なしムック本BEST5

  3. 【2022先取り!ネクストコスメ】絶対バズる次世代のボディケア5選