男性ライター提唱☆浮気の監視方法とは?

浮気って、いったん気になるとどうしようもありませんよね?

特に同棲や結婚をしている方は、一緒に暮らしているからこそ、余計に気になったりしますよね。

ここでは、男性の立場から「気持ちのいい浮気の監視のしかた」を提案します。

スマホのゲームで監視する

shutterstock_672388000

スマホには、無料で遊べるゲームがたくさんあります。
有名なゲーム(たとえばパズドラやグラブル)などは、テレビでCMが大量に流れているので、ご存知の方も多いかと思います。

彼や旦那さんも、仕事の付き合いでプレイしているかもしれません。
こういった無料で遊べるゲームは、ソーシャルゲーム(ソシャゲ)と呼ばれ、友達などと協力して遊ぶ機能がついています。

この「協力して遊ぶ機能」を使うと、実は浮気が監視できたりするんです。

彼と同じゲームを遊ぼう

shutterstock_485080756

ソシャゲの協力機能は、お互いをフレンド登録しあい、相手が持っているキャラを使うというものです。

ゲーム内でメッセージを送れるゲームもありますが、たいていはメールやLINEなどでやりとりをします。

ただし相手が最後にログインした時間は分かります。

たいていのソシャゲは、毎日イベントなどがあるので、ひんぱんにログインしなければいけません。
「火曜日の21:00~22:00はゲリラダンジョン」といった感じです。

もし彼と同じゲームをプレイしていたら、イベントの時間にログインしていないことなどすぐに分かります。

そして、これが重要なのですが、その時間に彼がなにをしていたのかを、「今日のイベントは参加しなかったの?」といった感じで、自然に聞くことができるのです。

このような聞きかただと角が立ちませんし、彼の機嫌をそこなうこともありません。

頼っているようでいて、監視してもいる

shutterstock_725629657

もちろんイベントがない時間も、監視することができます。

たいていのゲームは、キャラを借りて敵と戦えます。
しかし、貸し出し用のキャラは、1つしか登録できませんので、「水が得意なキャラを借りたいのに、火が得意なキャラが登録されている」といったことがひんぱんに起こります。

こういった場合は、メールなどでキャラの変更を頼みます。

そうです。

「彼が浮気してるかも?」と思った時間に、キャラの変更を頼んでみるのです。

もし彼が本当に浮気をしていた場合は、ドキッとしますし、浮気相手にあなたの存在を伝えることにもなります。無邪気なメールなので、いっそう罪悪感を植えつけることができるでしょう。

たとえ彼が浮気をしていなかった場合でも、「XX(キャラ名)を貸して」といったメールが来るだけですので、不快な気持ちにさせることはありません。

むしろ頼りにされて喜ぶくらいです。
以上、気持ちのいい浮気監視のしかたはいかがでしたか?
ちなみに彼が同僚や友達といっしょにゲームをやっている場合、それに参加するのが、浮気予防としてはもっとも効果的です。

仕事や友達を浮気の言い訳に使えなくなってしまいますからね。

彼の浮気が気になってしかたがないという方は、ぜひご一考ください。