彼氏に振られた…最短で次の恋へいくために「整理する事」

彼氏に振られたという経験を持つ女性は多いのではないでしょうか。なぜ振られたのか、その時には分からなくても、少し時間が経てば見えてくることもあるのです。

彼氏に振られた理由で、考えられるものについてお伝えしていきましょう。

素直になれなかった

彼氏 振られた2

自分の気持ちを素直に表現できていなかった…と後から思うようなこともあるでしょう。

でももしもこれから先に、もっと素直になろうと思うことが出来れば復縁を考えたりこの経験を次の恋に活かすことも出来るのです。



好きという言葉が言えなかった

彼氏 振られた3

付き合っていくにつれて、好きという言葉を相手に言えなくなることがあります。今更恥ずかしくて言えない…と思うのかもしれません。

相手もそう思っていたこともあるでしょう。

でも好きという言葉を伝えることは、とても大切なことなのです。これからは「好き」という言葉を伝えるようにしていければいいですね。



相手を束縛しすぎた

彼氏 振られた4

つい気が付かない間に、相手を束縛しすぎていたようなこともあるかもしれません。これが自分にとっての愛情表現だと思っていても、相手から見ると、それが重くて辛かったようなこともあるのです。

相手を信じることが出来れば、もっと束縛も減ったのかもしれません。




彼氏に振られたことにより、女性は強くなりそして更に輝くことが出来るのです。

今は自分の心をケアしてあげることを優先してほしいと思います。その上で、出来ることをゆっくりと始めていけるといいですね。