「早漏彼氏」とのエッチが数倍気持ちよくなるオススメの方法。

いわゆる早漏の男性だと十分にセックスを楽しむ事ができないケースがあります。

そういう場合でも、できるだけ長時間愛し合う方法がありますから、それを知っておくと楽しみやすくなります。決して難しい事ではありません。

普通にセックスをするよりも、こちらの方がずっと気持ちが良いと感じられる方もいる程です。

挿入したまま動かずに密着するだけ

挿入したまま動かずに密着するだけ

男性が射精をするまでの時間は、それ程長くない事が多いです

刺激をすれば「あっという間」という感じですから、長く楽しみたい場合はその刺激をできるだけ抑えておかなくてはいけません。

かと言って、全く身体に触れないというのでは面白くありません。

そこで試して頂きたいのは「挿入した状態で身体を動かさずに密着する」方法です。

これをすると、それなりの快感を得つつ、射精をしない状態をキープする事ができます。

ただ、これでも相当な刺激がありますから、彼が射精をするという事態も十分に考えられる所です。

その場合は挿入せずに、ただ単に抱き合った状態でキープするとか、そういった感じにしておくといいでしょう。

この辺りの加減については、皆さん自身で探っていく様にしてください。そうすると丁度いいやり方が分かるはずです。

言葉でお互いを褒めあう

言葉でお互いを褒めあう

もう1つのやり方として、言葉でお互いの良い点を褒めあうというのがあります。

皆さんが彼にしてあげる例としては「格好いい」とか「好き」とか「おちんちんが大きい」とか、そういった事を言うようにする訳です。

彼氏からも同じ様にしてもらうと良いでしょう。人間は褒められると自然と興奮します。

身体に触れていなくても言葉のやりとりだけで濡れてしまうという事もよくありますから、言葉でのコミュニケーションも大切にする様にしてください。

この時に恥ずかしくなってしまう気持ちはよく分かりますが、心の中で本当に思っている事であれば、できるだけ口に出しておく様にして頂きたいです。

相手の顔をしっかり見て、言葉を伝える様にしてください。そうすると射精させずに性的な快感を自然と高めていけます。

いかがでしたか?

射精をする事だけがセックスかと言えば、そんな事はありません。それまでの過程を楽しみ尽くすようにしましょう。

挿入したまま抱き合っているだけでも幸せを感じられます。それに加えて、焦らずゆっくり会話をしておけば、彼氏の早漏を気にする必要もなくなります。