「モテ女のセックス」とにかく悩んだら質問攻めをせよ!?

行為の最中にがリードし続けてくれれば何も考えなくて済みますが、それだけでは面白くありません。

ある程度は自分から積極的に動くという事を考えておいてもいいでしょう。

とは言え、どうすればいいのやら…といった感じではないでしょうか?具体的な方法を知れば直ぐに応用できます。

疑問に感じた事があれば質問する

疑問に感じた事があれば質問する
出典:beauty-matome

自分で考えて動く事が大切という考え方が随分広まっていますが、最初からいきなり何でもできる人はいないのも1つの事実です。

これはセックスにおいても変わる事はありません。

何かをしていて、その後に何をすればいいのか疑問に感じてしまう事もあるでしょう。

こういう時に適当にこなすというのも1つのやり方ではありますが、思い切って相手の男性に質問してみるという事をオススメしたいです。

次は何をしたらいい?」と聞けば、彼がそれに対して何か答えてくれます。

自分がしてあげたい事が相手にとってして欲しい事とは限らない訳ですが、この様に予め確認しておけば行き違いを避ける事ができます。

セックスでは色々な事をしなくてはいけないという先入観を持っている人もいますが、そういう訳でもありません。

同じ事ばかりして欲しい」という男性も多いですから、その時々で対応を変化させてください。

その他のありとあらゆる事に応用できる

その他のありとあらゆる事に応用できる
出典:beauty-matome

セックスだけではなくて、日常生活においてもこの考え方は有効になってきます。

例えば、ファッションについて悩んでいるという方は大勢いらっしゃるでしょう。そういう時に「どんな感じが好みなの?」と聞いてみるのです。

女の子の好みというのは、男性から見るとやや疑問に感じられる場合が少なくありません。

そんな時に「これがいい」と言ってくれれば、それが正解な訳ですから、その通りにすれば彼氏からの好感度が高まっていきます。

人に合わせるのが苦手な方がいますが、やはり好かれたいなら、ある程度は意識しておいた方がいいでしょう。

見ず知らずの人の言いなりになるのだけは避けたい所ですが、自分の好きな彼氏であればそういったこともやり易いはずです。

いかがでしたか?

何となく面倒に感じたかも知れませんけど、自分で考える必要が無く、相手に合わせてさえいればいいだけですから、実はとても簡単だったりします。

セックスの場面はもちろんですが、それ以外でも「とにかく質問してみる」という事を心がけてみてください。