「脈あり」サインの見分けかた。~1・3・5回目のエッチで見る~

彼氏とのエッチは、二人にとって大切なイベントです。

ロマンチックな夜にしたいのはもちろんですが、エッチにのぞむ彼の本心も気になりますよね?

当記事では、男性の「脈ありサイン見分けかたをお教えします。

1回目のエッチ

1回目のエッチで、彼が立たないのは?


「脈あり」です。

男性のアソコが立たない主な理由は、精神的なプレッシャーによるものです。

つまり、あなたとのエッチを素晴らしいものにしたい気持ちが強すぎて、アソコが立たなくなってしまったのです。

男性は、「脈なし」の女性に対してそんな気持ちにはなりませんから、彼のアソコが立たないことは、男性の気持ちはさておき、実は喜ばしいことだったりします。

ちなみに、よくある勘違いに、「女性の裸にガッカリして、立たなくなった」というものがありますが、そんなことぐらいで男性のアソコは萎えません。

あなたが申し訳なさそうにしていると、彼氏は焦ってしまって余計に立たなくなりますので、裸には自信をもって、努めて明るくふるまいましょう。

1回目のエッチで、愛撫がやさしすぎる


「脈あり」・「脈なし」とは関係ありません。

女性の性的な感覚は、実は、個人差がとてもあります。

ある女性にとっては気持ちよく感じる愛撫でも、ほかの女性にとっては弱く感じたり、逆に痛く感じたりします。

しかも、その感覚は、エッチの経験とは関連性がありません。

たくさんエッチをしていても、弱い愛撫じゃないと気持ちよく感じない人もいますし、エッチの経験が少ないけれど強い愛撫じゃないとダメな人もいます。

つまり、彼の愛撫がやさしすぎるのは、前の彼女が弱い愛撫じゃないと気持ちよく感じないタイプだったから……という可能性が濃厚です。

愛撫のやさしさと、愛情の深さや本気度は関係ないことがありますので、それだけで「脈あり」・「脈なし」を判断しないほうがよいでしょう。

3回目のエッチ

自分の部屋のようにリラックスしている


「脈なし」です。

ただし、3回目のエッチの前に、彼が真剣な交際やプロポーズを申し込んでいた場合は、その限りではありません。

ただ、いずれにせよ、リラックスするには少々早すぎると思います。

男性が寝室で妙にリラックスしているのは、あなたのことを完全に手に入れたと思っているからです。

ようするに、「釣った魚」だと思われているわけです。

しばらく同棲した後や、結婚後ならまだ理解できますが、3回エッチしたぐらいで、もう満足しているということは、残念ながら、彼氏にはあなたと長期的に交際する気持ちはありません。

今この瞬間を、刹那的に楽しんでいるタイプだと思います。

エッチなDVDを一緒に観たがる


「脈あり」です。

なぜエッチなDVDをあなたと一緒に観たがるかというと、今までのエッチに不安があるからです。

それは、あなたが気持ちよくなさそうに見えるからかもしれませんし、彼氏がしっくりこないのかもしれません。

とにかく、彼は今までと同じエッチではマズいと感じています

だから、エッチなDVDを一緒に観て、エッチのやりかたを調整しようとしたのです。

ちなみに男性は、「脈なし」な女性とのエッチが上手くいかなかったときは、エッチなDVDを一緒に観て調整などしません。

ほかの女性とエッチをします。

わざわざ調整しようとするのは、「脈あり」だからです。

ですから、彼と一緒にDVDを観るときは、あなたがどんなことをされると嬉しいのか、どんなプレイが気持ちよかったのかを、それとなくそれっぽく伝えましょう。

次からのエッチに反映されるはずです。

5回目のエッチ

5回目のエッチで、特殊なプレイは?


「脈あり」です。

男性がエッチをする理由は、「気持ちいいから」ですが、実はそれと同じくらい、「好きな女性と2人だけの秘密を共有」したいからです。

彼氏が特殊なプレイをしたがるのは、あなたがしたことのないプレイを一緒に体験したい……すなわち、2人だけの秘密を共有したいからです。

ですから、彼氏が特殊なプレイをお願いしてきた場合は、極力応じてあげてください。

そのことによって、彼は肉体的だけでなく、精神的にも満たされます。

身の危険を感じるほどのアブノーマルなプレイを要求された場合…

なお、身の危険を感じるほどのアブノーマルなプレイを要求された場合は、「実はこんなにエッチをしたのは、あなたが初めて」とか、「正常位しかやったことがない」などと言って、特殊なプレイのハードルを下げるといいでしょう。

あなたが騎乗位や後背位をやったことがないということになれば、彼はそのレベルで満足するはずです。

脈なしとの見分け方

ちなみに、男性のなかには、『相手が「脈なし」だからこそ、気兼ねなく変態プレイができる』という考えかたの人もいます。

ただし、そういった男性の場合は、5回目のエッチまで我慢できません。1回目からヘンタイ全開です。

5回目くらいで初めてお願いされた場合は、まず「脈あり」だと思っていいでしょう。

5回目のエッチで、甘えてきた


「脈なし」の可能性が高いです。

男性は、エッチを5回くらいすると、どんな人でも徐々に本性をあらわしてきます。

上述した「特殊なプレイのお願い」も、本性の吐露といえるでしょう。

ただし、「甘えさせてほしい」や、逆に「SMプレイのご主人さまをやりたい」といった、肉体的な快感がほとんどなく、精神的な快感を重視した特殊なプレイの場合は要注意です。

男性は、こういった恥ずかしい要求を、「バカにされてもいいや」とか、「笑われたら別れよう」といった気持ちで言っています。

別れてもいい……つまり、「脈なし」な女性だからこそ、思い切った要求をしてくるのです。