【マンネリ打破!】ちゃんと気持ちいSEXにするポイント5つ

セックスで痛みを感じるのは、誰にでもあることです。経験が少ない人はもちろん、昔は経験豊富だった人でも、しばらくセックスをしていなければ、痛みを感じることがあります。

その痛み、「男性に喜んでもらいたいから…」と、我慢していませんか?この記事では、痛いだけのセックス解消する、ポイントをご紹介します!

マンネリ気味の方へ向けたいつもと違うセックス体位のご紹介も!

リラックスさせてもらおう


性的な快感を得るには、リラックスが何よりも重要です。雰囲気だけでなく、身体がリラックスしている必要があり、それにはたくさん愛情を感じることが大切です。

あなたが幸せを感じられるスキンシップをたくさんしてもらいましょう。

性感帯を触るだけでなく、ハグやキスだって立派な前戯です。

ゆっくりほぐしながら


膣に指を入れるのも、男性器を入れるのも、いずれもゆっくりゆっくり時間をかけてください。

経験が少ない、もしくは久しぶりの挿入であれば、痛みを伴うのは当たり前なので、焦ったり恥ずかしがることはありません。

少しずつ挿入していき、痛いと感じたらすぐに止めて、痛くない場所まで戻します。その繰り返しで、少しずつ身体をほぐしていけば大丈夫です。

調子が悪かったらしない


「今日は体調が悪いな…」「今日はイマイチ濡れないな…」といったときには、無理にセックスをする必要はありません。

「彼氏に求められたし、喜んでほしいから…」と無理をしてしまうことで、セックス=つらいものだというイメージを持ってしまい、ますますセックスで快感を得ることから遠ざかってしまいます。しっかり断ることも重要です。

ただ、男性はセックスを断られると落ち込んでしまいがちなので、手や口でしてあげたり、セックスができない理由をちゃんと説明して理解してもらうのが大切です。

コミュニケーションが大切


やりたいくないのに、男性からの誘いを断ることができなかったり、「気持ち良さそうにしているし…痛いけど我慢しよう」とつらいセックスを強いられている女性は多いでしょう。

しかし、気分が乗らないときや、痛みを感じるときには、無理に我慢せず、男性にしっかり伝えてみましょう。
コミュニケーションをしっかりとって、お互い心地よくなれる関係になりましょう。


そしてここからは、マンネリセックスになってしまったカップルへ向けた変わった体位のご紹介!

ちょっと変わった体位に挑戦してマンネリセックス卒業!


長く付き合っていると、だんだんセックスが単調になってしまうことってありますよね。

「いつも同じ体位でイマイチ盛り上がれない…」「気持ち良いんだけど、なんかつまらない…」そんなもやもやした気持ちを抱える人におすすめしたいのが、ちょっと変わった体位への挑戦です。

この記事では、ちょっと変わった体位でありながら、女性が気持ち良くなりやすいおすすめの体位をご紹介します!

寝バック

女性にとって楽な体勢で、なおかつ気持ち良い。そんな寝バックは、女性人気が非常に高く、すでに経験したことがある人も多いかもしれません。

まだ経験したことがない人には、次のセックスする機会にはぜひやって欲しい体位です。

深く挿入することはできませんが、女性が感じる敏感な部分が刺激されやすいのが魅力です。

松葉崩し

正常位の応用である松葉崩しも、女性が気持ち良くなれるのに最高の体位の一つです。

セックスでイッたことがない女性は多いのですが、「松葉崩しで初めてイクことができた!」という人が続出するほど、気持ちが良い体位です。

腰を振るのに少しコツがいるので、パートナーと練習してみましょう。

ロールスロイス

高級自動車メーカーのロールスロイス。そのエンブレムのかたちに似ている体位ということでその名がついた体位、ロールスロイスは、バックの応用体位です。

挿入されている状態で、クリトリスを刺激してもらうことができるので、強い快感を得られるだけでなく、男性と向かい合わない体位なので、「顔を見られるのが恥ずかしい…」といった、男性の視線を気にすることなく、思いっきり感じることができるのも嬉しいポイント。

体位ひとつで、感じ方はガラッとかわる


四十八手、なんて言葉もあるように、セックスにはたくさんの体位があります。

入れる角度や、膣の中に当たる位置が少しずれるだけで、感度はグッと変わります。

変わり種の体位に挑戦してマンネリ防止だけでなく、お気に入りの体位を見つかれば、今よりもっとセックスを楽しめそうですね!