shutterstock_298213289

生でSEXしたがる彼氏にゴムを付けさせる3つのセリフ

SEXをしたがる彼氏、少し困りますよね。彼氏を喜ばせたいという気持ちからつい受け入れてしまう人もいるのでは?

ですがもしかしたら、望んでいないタイミングでできてしまうことがあるかもしれません。

もちろん妊娠自体はとても喜ばしいことですが、ちゃんと段階を踏んでいきたいですよね。

基本的には、ちゃんと彼氏と話し合って納得してもらうのが一番ですが、それでもなかなかつけてくれない彼氏に悩まされる女性は多いでしょう。

この記事では、そんな生でSEXをしたがる彼氏にコンドームをつけてもらう3つの言葉をご紹介します!

1,「今日危険日だよ?」

photoacdanger
出典:photoAC

この一言で男性の頭の中には「もしかすると大変なことになるかも…」と妊娠の可能性を感じさせることができます。

実際に危険日であるかどうかは関係ありません。

女性の体についてしっかりと把握している男性は少ないので嘘でもバレることはほぼ無いでしょう。

2,「もしできたらどうする?」

pixabaycondom-1822413_1280
出典:pixabay

具体的にどんな責任を負うのか考えさせることができるので効果的です。男性の心を戒めることができます。

この質問の返答によっては、彼がどのくらい本気で付き合っているのか、その本音が見えるかもしれません。

3,「生理遅れてるの…」

shutterstock_316339577

生でSEXするのが当たり前のようになってしまったときに言いたいセリフです。

このセリフを聞いて動揺しない男性はいません。

少し彼氏がかわいそうだな、と思うかもしれません。確かに少しショックが大きいので、何度説得してもゴムをつけてくれないような彼氏に使いましょう。

そんな彼氏には少しお灸を据えた方が良いでしょう。

準備不足での妊娠は人生を大きく変える

shutterstock_298213289

望まないタイミングで妊娠をすると、心身ともに一番大変な思いをするのはあなたです。

十分に環境を整える準備ができず、産まれてくる子どもにも大変な思いをさせてしまうかもしれません。

妊娠は素晴らしいことです。子どもが産まれるというのは本当に幸せなことです。

ちゃんと十分な準備をして子どもを迎えてあげたいですよね。
まさかのタイミングで妊娠しないように、ちゃんとコンドームをつけてもらいましょう。