「うぜぇ…」男が女性をうざったいと思う3つの瞬間

女性からすると何気ない言動でも男にとったらうざったいと思うものってけっこうあるんですよね。

もしも好意のある男性に急に距離をとられるようになることがあれば、それはうざいと思われる言動をとってしまっているのかもしれません。

今回はそんな女性にされるとうざいと感じる言動についてご紹介します。

女性をうざったいと思う瞬間

わたしのことどう思う?と聞いてくる


わたしのことどう思う?と聞いてこられるとだいたいの場合が返答に困ってしまうんですよね。

どうも思っていなかったとしても、女性からの好意を感じていたらそんなことは言えないし、仮に良いなと思っていたらすでに告白していますし。

わたしのことをどう思うのかなんて、なかなかの積極さがないと聞けないものだと思うので、どう思うのかを聞いてくるぐらいであれば、シンプルに告白してもらったほうが話はつけやすいです。

わたしをどう思うか話を好む男性はほぼいないと言えるので、どう思われているのか気になった場合は、先に自分がどう思うのかを伝えてから質問してほしいですね。

ちょっと連絡が途切れると追撃してくる


LINEでやり取りをしていて、少しでも返事をしなかったら重ねるように再度連絡をしてくる女性もうざい女性となります。

相手からの返信が遅いと感じた場合でもせめて半日くらいは待つようにしたいですね。返信をしないというのは、仕事であれ、無視であれ、何かしらの理由があるわけなので、重ねて送ってもイメージが悪くなってしまうだけです。

LINEは気長に待つ。これが一番!

プライベートを全て把握したがる

「今はなにをしているの?」「次の休日はなにか予定はある?」このように、常にプライベートを把握しようとする女性も男からするとウザい女認定です。

これは仮に彼女であっても嫌がる男が多いですよ。なぜなら、今なにをしているのかなんて聞かれたら監視されている気分になっちゃうから。

たまに聞かれるならいいですが、全てを把握したがる様子を感じられると確実にうざいと思われてしまうので注意してくださいね。

やってしまったことのある言動はありましたか?今回は、だいたいの男性がうざい!と感じる言動で、なおかつ女性がやってしまうそうなものを3項目挙げました。

好意のある相手ですから気になることはたくさんあると思いますが、深入りすると男側が線をひいてしまうので気を付けて関係を築いていっていただければと思います。