潤うあそこ

連載☆つや&潤うアソコ【女子力UPの秘訣】

唐突ではありますが、今すぐにあなたの唇を鏡でみてください。

はい。乾いている人、アウト~。

流行りのマットな赤リップの人、かわいいけど今回はアウトー。

つや&潤うアソコ・・・

header

巷で人気!アラサー女子の憧れ、るり子って誰?>>


るり子の唇はいつも、ぷるんぷるん。自然なままのピンクの色を活かしてまるで唇がパテントやビニールでできているかのようなつやときらめきを纏っております。

使用しているのは、グロスのみです。

リップクリームでもルージュでもなくグロスだけ。

唇は普段からお手入れし、パックをし、リップクリームなどという男性でも頻繁に塗っているような、色気のないものは公共の場では塗りません!

その徹底ぶりと、唇から放つさりげない色気に、もうるり子が何もしなくてもあわよくばと、を狙っている男性も多いのだとか……。

※そんなるり子、グロスのCMはまだございませんが、それくらいの気合いはあります。(笑)


本能に訴えかけてこそ、美容の効果もUPする!?

潤うあそこ

イラスト: 平松昭子

うるうるした目、うるうるした唇、そんなうるうるしたものに弱いのは、男性はもちろんもはや人間の本能。赤ちゃんの目や唇をみればわかりますね。

守ってあげたくなる女性として認識される要素に、うるうるは必須項目。

女性の顔のパーツでは、目のうるうるや、アーモンドアイももちろん美人の要素としては重要なのですが、人を惹きつける女優さんたちって、唇がセクシーな方々が多いとは思いませんか?

例えば……

石原さとみ
水川あさみ
アンジェリーナ・ジョリー
武井咲
北川景子
井川遥
小嶋春菜




というわけで、今この瞬間から、唇に対する考え方の変更をお勧めします。
るり子のように思わず男性がキスをしたくなるような、気になって仕方がない唇が出来上がるかもしれませんよ?


girlswalker.comの連載 「日本一モテを極めた女」より