恋愛の成功が決まる!おろそかにできない「言葉」の選び方

人間は言葉を操る生き物です。言葉は相手の感情を揺さぶり、意志や行動を決定していく大事なもの。

まさに言葉の選び方ひとつで、恋愛が成功するかどうかが決まってしまうといっても過言ではありません。今回は将来を左右する言葉の選び方についてお伝えします。

ケンカ中は7割攻撃、3割の優しさをもって

shutterstock_536130703

ケンカをしているときは、ついつい相手に一番効果的に刺さる言葉を選んでしまいがち。でも女性は元々コミュニケーション能力が発達しているので、効果的どころか、相手を立ち直れない状況にしてしまうこともあり得るのです。

口ゲンカでは、男性は女性の足元にも及びません。7割の力で攻撃しつつ、3割の優しさを保つようにしましょう。


悪い言葉を聞かないようにする

shutterstock_498441739

脳は、自分が思っている以上に言葉の影響を受けてしまうもの。愚痴や悪口、嫉妬などの言葉は、ただ聞き流しているだけでも潜在意識に深く刻まれていきます。

日々の行動は一瞬の選択の連続ですが、悪い言葉に影響を受けていると、その行動は悪い結果しか及ぼさなくなってしまいます。

自分が悪口を言わないだけでなく、人が言っているような場面からはできるだけ立ち去るようにしましょう。


ぐっとくる言葉は書きためておく

shutterstock_588247937

街を歩いていて良いと思ったコピー、好きだと思ったフレーズは、忘れないうちに携帯などにメモしておきましょう。

時間があるときにまとめて眺めるだけで、普段の言葉の選び方が、格段に上手になります。恋愛は言葉のアート。

相手の心に美しく残るように言葉を発しましょう。


いかがでしたか?

会話とは瞬間が連続していくもの。いざ発しようと思ったときに考えても、上手に言葉は浮かんできません。

普段から良いフレーズをたくさんストックして、いざというときに素敵な言葉が自然に出てくるようにしておきましょう。