恋愛相談は絶対男性にするべき!・・・そのワケとは?

あなたが恋愛相談をする相手はどんな人でしょうか?

友達、家族、先輩、後輩・・・。気楽に悩みを聞いてくれる仲間の存在は有り難いですよね。

ただ、ほとんど方が女性同士で恋愛相談をすることが多いのではないでしょうか。

しかし、恋愛相談をする相手は男性の方がおすすめです。

今回は、恋愛相談を男性にするべき理由についてご紹介します。

恋愛相談は男性にするべき!・・・そのワケとは?

理由1:男性の気持ちを代弁してくれるから

shutterstock_525871711

彼氏の気持ちや行動で理解できないことが多くあると思います。

そんな彼氏の気持ちを理解してくれるのはやはり同性である男性です。

女心が女性にしか分からないように、男心も男性にしか分からないのです。

「彼氏の気持ちが分からない!」「なんでこういう行動してくるの?」と疑問に思っていることは 女性同士で相談したり悩んだりせず、近くの男性に相談してみてください。

きっと彼氏の気持ちを代弁して、理解できなかった言動の理由を説明してくれるのではないでしょうか。

理由2:相談相手の男性が「女性」として扱ってくれるから

shutterstock_668836855

男性は、女性から他の男の話を聞くと、少し嫉妬心のような感情が芽生えます。

そして相談してきたあなたを「女性」として守ってあげたいという気持ちになるかもしれません。

ここでポイントなのは、彼氏に「浮気」と捉えられてしまうような言動は避けることです。

「浮気」と誤解されてしまっては、恋愛相談どころの話ではなくなってしまいます。

もちろん男性に相談する時は、絶対に「一線」を越えてはいけません。

難しいかもしれませんが、一線を越えることはないけれど、 女性として扱ってくれるような絶妙な距離感を保ちながら相談に乗ってもらいましょう。

あなた自身も彼氏以外に「女性」として扱ってくれる男性と会話することで、 良い気分転換になり、彼氏と良好な関係を続けやすくなるのではないでしょうか。

それに、今の恋が終わり、将来隣にいる人がその相談相手になっているかもしれません。

まとめ

shutterstock_539668696

今回は、恋愛相談を男性にするべき理由をご紹介しましたが、 いかがだったでしょうか?

あなたの周りに、途切れることなく常に彼氏がいる女性がいると思います。 こういった女性は、恋愛相談を男性にしていることが案外多いのです。

ただ相談にのってもらうだけではありません。

「この子は放っておけない!守ってあげたい!」と男性に思わせるように相談しているのです。

もちろん、そんな「下心」がない人でも、普段と違う見方や考え方を発見できるという点で、 男性に恋愛相談することはおすすめできます。
女性同士の楽しいガールズトークも大切ですが、

時には近くの男性に恋愛相談してみるのもおすすめですよ。