【保存】結論、正解は?男が思う「お会計時のNG行動」

ただお金を支払うだけではなく、デート中お会計のその短い時間には、男のメンツがかかっています。

はたして、お会計のとき、女性は何をするのが正解なのでしょうか。

この記事では、男性が思うお会計でのNG行動を掘り下げ、女性がとるべき行動を究明していきます!

とにかくスマートに済ませたい


「お会計は、とにかく手短に、スマートに済ませたい。レジ前でもたもたしてしまったり、奢る・奢らないでごちゃごちゃしゃべっているのって、すげーダサいと思う。

だから、支払おうとしているのに、“私もだすよ?”とか割って入ってきたり、“いくらだった?半分出すよ?”なんて言うのはやめて欲しいな。

もし、だしてくれるのであれば、お店をでたあとに、人目がないところでこっそりと渡して欲しい。

一番安全なのは、絶対に人目がないお家デートのときだね。

家に遊びに来たとき、“この前払ってくれたよね?そのときのお金、いま渡すね”なんて言ってくれると、“おごってもらったことをしっかり覚えているいい子だな!”って思う」

財布をださない


「別に奢ることは苦じゃないんだけどさ、中には、カバンから財布を出す仕草すら一切しない女もいるんですよ。ほんと、“お前何様なんだよ!”って感じ。

そういう女は、けっこう嫌ですね。せめて財布を出して、“払う意志はあるんだよアピール”くらいはして欲しい。

“奢られて当然”みたいな女は、ちょっと気分悪いですね」

「ありがとう」「ごちそうさまです」を言えない


「値段に関わらず、なにか奢ってもらったら、ちゃんと“ありがとう”とか“ごちそうさま”って言うべきだと思うんですよ。

でも、たまに“あざっす!”とか、ちょっと適当な感じで済まされると、“この女、どんな教育を受けてきたんだろう…”って気持ちになります(笑)。

お金が絡むことは、やっぱりきちんとすべき。適当ではいけない」

結論:財布をだす、口を挟まず、会計後に感謝

3名の男性から意見をおうかがいしましたが、まとめると“会計時に財布は出しておく。

そして、スマートに支払いを済ませたい男性を立てるため、口を挟まない。奢ってもらったり、多く出してもらった後には、必ずきちんと感謝をする”という対応になります。


すべての男性が、これで満足するというわけではありませんが、対応例のひとつとして、覚えておくと良いかもしれません。

関連記事

週間ランキング

  1. 1

    「30代女子が夏を乗り切る!」ZOZOで買いたい大人服を特集!

  2. 2

    「これさえチェックすればOK!」2022年のトレンド服を特集!

  3. 3

    「ぺたんこ派さん必見!」4,000円以下で買えるフラットシューズを特集!

  4. 4

    【マツキヨ大人気PB】ARGELANリップがリニューアル♡カラーリップは数量限定!

  5. 5

    「セットで1万円以下は凄い!」コスパ最高☆可愛い浴衣を特集!

記事を読む

おすすめ記事 最近の記事
  1. 「これさえチェックすればOK!」2022年のトレンド服を特集!

  2. 「30代女子が夏を乗り切る!」ZOZOで買いたい大人服を特集!

  3. 「可愛く体型カバーできる!」2022年夏、選ぶべき水着BEST10

  1. 「GU、買えたらラッキー☆」高見えが凄い!神サンダルBEST5

  2. 【UNIQLO×Mame】間もなく再入荷!争奪戦必至のシアーTシャツ

  3. 「圧倒的高見え♡」お洒落さんが実は着てる、マジでGUバレしないニット。