shutterstock_525055354

男のホンネ☆が、我慢できない…女友達に下心を感じる瞬間3つ

女友達だとは思っていても、ふとした瞬間で下心を感じる瞬間があります。

一体、どんな タイミングなのでしょうか?

胸元がチラリと見えた瞬間

large
(出典: weheartit)

特に露出の多い服装ではないのに、なにかの拍子に胸元がチラ見えした時は、男性が下心を感じずにはいられない瞬間です。

ポイントは「露出が少ない」にもかかわらずという点。

あからさまに露出の多い服装で常に胸元が見えているよりも、なにかの拍子にチラ見えする方が男性には好まれるようですね。



プライベートなことを相談された時

shutterstock_532255438

仕事のことなどを相談されて、女ともだちの弱い部分が見えてしまうと、時に男性は下心を感じています。

二人だけの秘密を共有した気分になり、支配欲や独占欲がメラメラと燃え上がり、ついには下心にまで発展してしまうのです。

もし男友達に悩みを相談する場合は、中途半端な関係の男性ではなく、何年も付き合いのある仲の良い友達がベターです。


必要以上にボディタッチをされた時

shutterstock_525055354

最初に言っておきますが、男性は単純な生き物です。

少しボディタッチをされただけでも、「おれに好意があるのかな……?」と思わずにはいられません。

それが必要以上のボディタッチに発展すると、下心を感じずにはいられないようです。



女性からしたら「そんな時に?」と思うようなタイミングで下心を感じています。

ぜひ参考にしてみてくださいね。