マジ?男がセックスOKサインだと勘違いしてるシチュエーション

男性とデートしていて、そんなつもりはないのに性的な関係を求められて困ってしまった経験、ありませんか?

男って女性とデートをしている時点で多少は下心をもっているのでちょっとしたアピールがあるだけでもOKサインかな?と思っちゃうんですよね。

では実際問題、どのようなことがあれば男はOKサインだと思ってしまいやすいのでしょうか。

今回はこれは確実にセックスのOKサインだろ!と思ってしまうシチュエーションをご紹介します。

OKサインだと思ってしまうシチュエーション

家デートでのキス


家デートって思い浮かぶものってセックスじゃないですか。少なからず男はそう思います。でも家デートをするだけではまだ確信を持つことはできません。

でもキスができてしまったら、それはもう確実にOKサインだと認識してしまいます。むしろ家デートでキスまでしてセックスを断るのは罪なのではないかと思うほどです。

男は家デートの時点でかなり期待していることを覚えておいてくださいね!

一緒にお酒を飲んだあとの「このあとどうする?」


ご飯デートでお酒が入った状態での女性から「このあとどうする?」なんて言われたら「1つしかないじゃん!」と思ってしまいます。

でも女性からしたら、2軒目に行くのかもう帰るのかの選択肢だったり…OKサインじゃないなら「2軒目いく?それとも帰る?」と全て言葉にしてほしいところです。

ボディータッチをしても逃げる素振りがない


ふたりでいるときにちょっとお触りしてみて、あまり嫌がっていない様子でも期待感は高まります。逃げる素振りがない+女性からもボディータッチがあるともう心の中ではガッツポーズ状態。

でも実際のところは小悪魔的な女性もいるもので、その場を楽しむためだったり、無意識のクセだったりする場合もありますよね。

男は確実に勘違いしちゃっているので「セックスはNG!」という時は、ちょっと距離をとるようにしていただきたい!

以上が男が確実にOKサインだと思ってしまうシチュエーションです。

やったことがある!と思った女性は勘違いを招かないためにも、うまく距離をとっていただければと思います。