効果テキメン♡気になる彼との距離を縮める「夜メール」とは?

気になる相手とのやり取りがメッセンジャーやLINEだけになっていませんか?

メッセンジャーやLINEは簡単に気持ちを伝えるのに適していますが、深い想いや、本当の感情を伝えるのには逆効果

相手との距離を縮めたいならパソコンで長文が書ける「Eメール」です。

large
出典:weheartit

気になる彼との距離を縮める「夜メール」とは?

キーボードでしっかり文章を作る

メッセンジャーやLINEでつながるようになってから、Eメールは仕事で使うだけという方も多いのではないでしょうか。

パソコンのキーボードを使って集中して文章を作成すると、一番気持ちに適したよい言葉が浮かんできます。

詩を書くように、熟考しながら、文章を作りましょう。

large
出典:weheartit


全体を俯瞰しながら体裁を整える

パソコンの画面なら、全体を俯瞰しながら文章を書くことができます。

適宜に改行しながらセンス良く文章を作れば、想いと同時に知的さも伝えることができます。

男性の心をぐっと揺り動かすのは、スタンプではなく言葉で綴られた文字です。


メールはあえて夜に書いて送る

朝は男性も女性も仕事モード。ロマンチックな気分にはなれません。

昔の人は「夜にラブレターを書くとよくない」と言いましたが、それは相手が日中受け取っていた時代のこと。

普段使ってるアドレスであれば、夜に送られたメールは夜のうちに読まれます。

お互いに恋愛モードになっている時間帯であれば、成功率はぐんと高まります。

large
出典:weheartit

いかがでしたか?好きな相手のことを想いながら、心の奥底に秘めている本当の気持ちを綴っていくと、本質的な恋愛の楽しさが再確認できます。

まずは普段使いのEメールアドレスを聞くところから始めてみましょう。