距離が近すぎる

距離が近すぎる
出典:shutterstock


パーソナルスペースという言葉もありますが、距離が近すぎる人は、不快に思われてしまいます。

好きな人の近くに行きたいから、あるいは、「近づいたほうが男は喜ぶだろう」というふうに、良かれと思って近づきすぎてはいませんか?

場合によっては、「距離感が近い女性は不快だし、ハニートラップ的な、何らかの罠にかけようとしているんじゃないかと、疑ってしまう」といった、あらぬ疑いをかけられてしまう可能性もあるので、関係性や親密度に応じた、適切な距離感を保ちましょう。

相談する

相談する
出典:shutterstock


「ふたりきりになれるし、自分のことを知ってもらえるから、相談をすると良いよ!」というのは、男性へのアプローチとして、たびたび目にします。

たしかに、お互い気になっている・恋愛対象として意識している、といった関係性であれば、相談するのは効果的でしょう。

しかし、それほど仲良くない状態で相談しても、かえって逆効果かもしれません。好きでもなんでもない人から相談をされても、「ちょっと面倒くさいな…」と感じてしまいますよね(笑)。

仲良くなるために相談するのではなく、仲良くなってから相談する、という順番でアプローチしましょう。

下手な駆け引き

下手な駆け引き
出典:shutterstock


恋愛において、駆け引きは重要です。しかし、恋愛経験が浅く、男性心理がイマイチよくわかっていない人は禁物です。無理に駆け引きしないほうが良いでしょう。

下手な駆け引きは、追いかけたくなるどころか、逆に冷めてしまいます。

褒めすぎる

褒めすぎる
出典:shutterstock


相手を褒めるという行為は好印象を与えます。

しかし何事もやり過ぎは歓迎されません。

特に最近の男性は自分に自信がないので消極的なんです。

そんな男性が急に褒められまくったらどう思うでしょう。

まず「それは嘘だ!」という思いを抱くことでしょう。

そして、そういう空気を感じ取った女性が「ホントだよ」と追い打ちをかけるように褒め続ける・・・これは悪循環としか言いようがありませんね。

頭を触る

頭を触る
出典:shutterstock


頭ぽんぽんやなでなでは女性がされて嬉しいボディータッチのひとつですが、これを嫌がる男性は意外と多いようです。

男性はプライドが高いので頭を触られることは見下されたり年下扱いを受けているように感じてしまう のです。

また、ワックスなどでセットした髪が崩れるのを嫌がる 男性もいるので、頭は極力触らないようにしましょう。

強めにボディタッチする

強めにボディタッチ
出典:shutterstock


照れ隠しなどで思いっきり腕や背中を叩くことはありますが、度がすぎるとウザがられてしまうので要注意。

またそういった行動は 女性らしさも欠けてしまう ため、いつまでも友達の距離から抜け出せないことも。

ボディタッチは優しく「ポンッ♡」を心掛けて。

1

2

関連記事

週間ランキング

  1. 1

    「30代女子が夏を乗り切る!」ZOZOで買いたい大人服を特集!

  2. 2

    「これさえチェックすればOK!」2022年のトレンド服を特集!

  3. 3

    「ぺたんこ派さん必見!」4,000円以下で買えるフラットシューズを特集!

  4. 4

    【マツキヨ大人気PB】ARGELANリップがリニューアル♡カラーリップは数量限定!

  5. 5

    「セットで1万円以下は凄い!」コスパ最高☆可愛い浴衣を特集!

記事を読む

おすすめ記事 最近の記事
  1. 「これさえチェックすればOK!」2022年のトレンド服を特集!

  2. 「30代女子が夏を乗り切る!」ZOZOで買いたい大人服を特集!

  3. 「可愛く体型カバーできる!」2022年夏、選ぶべき水着BEST10

  1. 【無印良品】完売続出「ほぐしテトラ」これ一体何物?

  2. 「今月、最強付録はどれ?」買って損なし雑誌BEST10

  3. 100均でサロン風仕上げ!「2022簡単大人っぽフットネイル」の作り方。