「そりゃモテるわ…」モテ女が日頃から意識している〇〇って?

「モテたい!」これって誰もができることならそうなりたいと思っている願望ではないでしょうか。

でも当たり前ですがモテたいと思っているだけで勝手にモテるなんてオイシイ話はどこにもないわけで。

ならどうすればモテるのかって考えたことありますか?「自分は見た目が良くないから…」とか理由をつけて永遠にモテることはないと思ってしまっていません?

正直なところモテるかどうかって顔だけじゃないんですよ。女性だったらメイクもできるし、恋愛するなら中身だって大切です。

そこで今回は女友達が多い筆者が、「コイツはモテてる!」と思う女性だけに、日頃から意識していることを聞いてみたのでご紹介したいと思います。

暇があったら家でメイク研究

メイク研究
出典:shutterstock


かわいくなるって努力なくしてはありえない。と考えさせられますね。

家を出る用事がなくても、暇があればYouTubeのメイク専門のチャンネルを見てメイクの研究をしているという声がけっこうありました。

「化粧品代もったいなくない?」と思いますが、出かける用があるときは失敗できないから挑戦してみたいメイクは用事がない時にしかできないとのこと。(確かに)

YouTubeをサーフィンすればメイクの上手い人はたくさんいて詐欺レベルも大量です。(失礼)

でもメイクはそれくらい自分を輝かせられる可能性があるということですよ

力を入れて損はないので、まずはメイクで自分に自信をつけるといいですね!

毎朝LINEニュースをチェック

LINEニュース
出典:shutterstock


内面的な部分でいうと広く浅く情報を入れておいて、どんな話にも対応できるようにLINEニュースから情報を取り入れるという声がありました。

確かに新聞なんて毎日読んでいられませんが、LINEのアプリは必ずスマホに入っているし、ニュース内容もかんたんにまとめられています。

サラーッと日常の情報を網羅するにはもってこいですね!朝起きてLINEをチェックするついでにニュースも見ることを日常化させると苦なく情報を取り入れられるようになりますね。

また職場までの電車で読むのもいいですね。スマホゲームしている10分間を情報を得る時間に変えてみましょう!!

たくさんの引き出しをもっていれば会話が弾むのでモテに繋がりますよ!

気になる男ができたら好みに合わせる

好みに合わせる
出典:shutterstock


あくまで自然体だけど、気になる男性ができれば好みに合わせていくのもモテる秘訣。

初対面ではありのままで勝負して2回目があるなら1回目で得た情報をもとに服装やメイクを変えていくそうです。

メイクで優しい印象や純粋そうな印象などを作りあげられるので、好きなタイプに合わせるのがモテに繋がるんですね。

もちろん急激に変化をつけるわけでなく、ストレスのない程度に変えるわけですが、さすがモテる女!意識が高い!

男からしても「あれ?前より可愛くなった?俺が意識してるから?」と錯覚が起きて好きが加速する気がしてなりません。

感謝の言葉を多くする

感謝
出典:shutterstock


謝るよりも感謝の言葉を多くする。こんな簡単なことでもモテに繋がるんですよね。

人はポジティブな言葉を発する人にはポジティブな印象を抱くんですよ。そのため「すみません!」よりも「ありがとうございます!」が多いほうが自然と印象がよくなるんです

これは日頃から気をつけていれば、すぐに自分の中に取り入れることが可能。

例えば、エレベーターに乗ろうとしたときに中で開けて待ってくれている人がいれば「すみません」か「ありがとうございます」どちらを伝えますか?

これってどちらを伝えても間違いではないですよね?となれば、どちらかを伝えるなら「ありがとうございます」のほうが開けているのも気持ちがいいんです。

ちなみに両方を伝えるという選択肢もアリ。まずは日常的に「ありがとうございます」を意識して使いモテるための準備を整えましょう!

モテる女性はモテている理由があるんですね。

「モテたい」と思うならそんなこと口に出す前に行動しよう!モテるためには行動あるのみ!!