shutterstock_529070791

男の本音★結局どんなタイプの女性がモテるんだ?

現代は多様化の時代です。
そんなことを言われるようになって、ずいぶん経ちました。

たしかに男性の好み多様化していて、「こんな女性がモテる」なんてことが断言しづらくなりました。
しかし当記事では、あえて断言してしまいます。

今の時代、自分らしさを極めた女性モテるんです。

男性の好みが多様化しすぎた時代

large
出典:weheartit

男性が好きになる女性には、さまざまなタイプがあります。
それは昔から変わりませんが、現代は行き着くところまで行ってしまったと思います。
以下は人気アイドルグループの人数です。

1988年 Wink              2人
1999年 モーニング娘。(3期)     8人
2003年 モーニング娘。(6期)     16人
2009年 AKB48(NHK紅白歌合戦出場時) 合計72人

AKB48は、実は48人ではありません。
2009年以降は、だいたい120人前後で推移していて、その人数の多さがギネス認定されていたりします。
ちなみに、現在のAKBグループの人数は422人です。

ようするに、男性の好みが多様化しすぎて、それだけいろんなタイプのアイドルを集めないとビジネスとして成立しないんです。

逆に言うと、男性はいろんなタイプの女性のなかから、好みの女性を見つけることに慣れています。

10人の男性に好きな女性タレントを聞いたら、10人の名前があがる時代の到来です。

モテるタイプには流行り廃りがある

shutterstock_745210420

男性の好みは多様化しましたが、人気のタイプというのはもちろんあります。

たとえば、素直でポジティブな女性はモテます。自分に厳しい真面目な女性も人気です。いつも笑顔で一緒にいるだけで癒される、そんな女性も人気があります。色っぽい女性もモテます。

これら人気のタイプには、流行り廃りがあります。
とはいえ、ただ流行を追っても疲れるだけで、いつまでも男性の心をつかむことができません。

真面目な女性が流行っているからといって、あわてて真面目な女性を演じてみても、もともと真面目だった女性には勝てません。

それなら自分らしさに磨きをかけて、待ち構えていたほうがいいです。

自分らしさを極めよう

shutterstock_529070791

男性の好みは多様化しましたが、だからといって、女性のほうから男性の好みにあわせる必要はないと思います。
というのも、男性の好みは、彼らが言うほど強固ではないからです。

男性が飲み会などで、「俺って、昔からXXなタイプが好きなんだよね」などと言うのはよくある光景ですが、そして実際、男性は本気でそう思っているのですけれど、でも、数日後には違うことを思っていたりするんですよね。

身も蓋もないことをいうと、たとえば男性は、おっとりしたタイプが好きなのではなく、好きになった女性がおっとりしたタイプなら、おっとりしたタイプが好きになるんです。

このことに男性は無自覚です。
あなたが自分らしさを極めれば、そして彼がそんなあなたの魅力に気づけば、彼はあなたのようなタイプが好きになります。

あなたは真面目でクールな美女タイプですか?
それとも笑顔がたえない愛らしいタイプですか?