こういう人は要注意!マッチングアプリで気をつけるべき男の特徴

マッチングアプリをしているあなた。マッチングアプリ内での要注意人物について考えたことはありますか?

出会いたい相手と出会えるのがマッチングアプリですが、中には本来の目的以外で利用している男性も少なからずいるんですよ。

要注意人物といってもいろんなタイプがあるのですが、今回はそのなかでも注意して頂きたい男性の特徴をご紹介します。

体目的の男の特徴



恋愛目的のマッチングではなく、体目的のマッチングを狙っている人がいるのはよく聞く噂ですよね。

まずは体目的でマッチングアプリを使用してる男性の特徴を見ていきましょう。

プロフィール欄が空欄

真剣に恋人を探しているにも関わらずプロフィール欄が空欄だと本来の目的以外で登録している可能性があります。

特に恋愛や結婚の項目が空欄になっていないかをチェックしましょう。プロフィールに抜けがある人は体目的以外にも業者の可能性も高いので要注意です!

どれだけスペックや顔が好みでも無視一択!

すぐにLINE交換、会おうと誘ってくる

メッセージのやりとり数回でLINE交換や会おうと提案してくる男は恋愛を本気でしようとは思っていません。そもそも素性がわからないのに、すぐに会いたいとか言ってくるの怖すぎません?

すぐに誘われたら「もう少し仲良くなってから…」と伝えその後やりとりが続くかで見極めましょう。

業者の特徴



「マッチングアプリ」と検索すると関連キーワードで業者と出てきます。

それほど業者が多いということですよね。プロフィールを見た感じでは普通の男性に感じますがやりとりしていく中で見極めることは可能です。

外部のサイトで連絡取ろうと提案してくる

「もう少しでこのサイト退会するから」「LINE調子悪くて…」などと何かしら理由をつけて「今後はここで連絡取ろう」と言いURLを送りつけてくる人物には9.9割業者ですね。

ほとんどが出会い系サイトに誘導されます。他のサイトで連絡取ろうと言われたら構わずスルー一択!

プロフィールが完璧すぎる

年収や職業が人が完璧すぎる人。これも業者率高めですね。

年収が1,000万を超えていたり、職業が医者や弁護士などであれば女性の気の引けるため、引っかけやすいんですよね。

もちろん本当にお医者さんだったり弁護士の方で年収が高い場合もあります。

なので好みのスペックの男性がいればアプローチすることは推薦しますが、直接連絡を取りたがったり、不審な発言がないかどうかは慎重に見るべきでしょう

業者の怖い所はLINEを交換してしまうとLINEのIDや個人情報を聞き取り出して売り飛ばすという所です。安易に個人情報は教えないのが鉄則!

ネットワークビジネス勧誘男の特徴



ビジネス目的でマッチングアプリに登録している男性もいるんですよね。一見真剣に恋人を探していそうな人でも勧誘してくる場合があるので、これは見分けるのが一番難しいです。

メッセージのやりとり内で「稼げる」「○○の商品が良い」などといったワードが出てきたら勧誘と思ってください。

プロフィールで見分ける

年齢が若いのに職業欄が個人事業主になっていたり、ブランド品や海外旅行時のプロフィール写真を使用している男はビジネス勧誘率が高いです。

夢や人生を語る男

ネットワークビジネスにハマっている人は「夢を語る」という特徴があります。「パソコン1台で仕事したい」「世界中を旅したい」などスナフキンが言いそうな夢を語る男には注意です。

ネットワークビジネスのジャンルは幅広く、美容関係や旅行関係、日用品販売までさまざまなので、あなたの興味あるものを探ってから勧誘してくる場合もあります。話に乗せられないように十分に気をつけてくださいね。

勧誘することに本気な男性はデートして顔を合わせてから勧誘してきたりもしますよ。本気すぎますよね。

実際目の前で勧誘されると断りづらいと思いますが、二度と合わない相手なのでその場で帰っちゃってもいいと思います。

いかがでしたか?いろんなタイプの要注意人物がいますがどのタイプも出くわすと面倒です。

被害にあわないためには「この男性いいな」と思っても個人情報は与えないこと。

もっと言えば付き合うまでは個人情報は公にしないほうが良いでしょう。