E959D788-2D56-4BA1-9E6D-BAB48945E794(1)

マイナス理由ばかりじゃない?LINEを未読スルーする男性の本音

もう既に、当たり前のツールとして定着している、メッセージアプリLINE。既読機能があるおかげで、既読スルーや未読スルーなる現象や言葉も頻繁につかわれるようになりました。

メッセージを送ったのに、既読にならない…と不安に思う人も多いでしょう。

ここでは未読スルーする男性の本音を紹介します。

本音1:単純にめんどくさい

未読スルーする

男性の本音

・長々とLINEを送るくらいなら、電話した方がいいとさえ思ってしまう。

・ぶっちゃけ面倒くさい。

・LINEで返したら、またすぐ彼女からメッセージが来る…おいおい、「いつまで続く?」と苦痛になってくる……目下、現在の悩みの種
男性に多いマイナス面での理由ですね。

男性は「効率重視」の人が多いので、「必要ない」「面倒くさい」と思った内容は既読スルーする傾向にあります。

「本当に用事のある時だけでいい」「顔を合わせて会話したい」という考えの彼なら、いつ終わるかわからない世間話や愚痴を続けることは耐えられないことかもしれませんね。

あまりにしつこいと、彼のストレスの種となって悲しい結末になりかねませんので要注意です。

本音2:「既読スルー」よりはマシでしょ?

・既読スルーで女性に怒られてからというもの、未読スルーをするようになった。

・どうしても返せない時や都合が悪い時には未読スルーしてる。

・未読スルーばかりで、LINEの通知数がもの凄いことになってしまったこともありますが……
「女性には既読スルーが嫌われる」と学習をした男性たちが意図的に未読スルーしている可能性も案外多いのです。

既読スルーよりはマシでしょ?というだけでなく
「読めていないのか、無視しているのか、どっちかバレないし…」という策士もいることも知っておきましょう。

本音3:じっくり考えてから返信したい

shutterstock_136552994

・質問や相談の場合は、返信までちょっと考えさせて欲しい…

・じっくり考えたい内容は画面を開かないで、プレビューで把握して、返信を考える

・仕事中に返すわけにはいかない内容の時は基本未読スルー
ポジティブな意味合いでの未読スルーの本音ですね。

相手のことをじっくりと考えたい時には「時間をちょうだい」という意味で意図的な未読スルーをする男性もいるようです。

本音4:お酒を飲んだ後はLINEはしない

line3

・アルコールの影響で失言をしたら後々大変。

・彼女にもお酒を飲んだ後はLINEはしない!と宣言済み
堅実・慎重な男性の本音ですね。

アルコールが入ると本音が出ると言われているので、怖いけれども普段言えずに思っていることを聞いてみたい気もしますが…


色々言っても、未読スルーされるのは嫌!というのであれば、メッセージを送信する時間帯を考えたり、メッセージの長さを調節したりすると◎。

気遣いが感じられるLINEなら返信しやすくなるという男性の本音もありました。

心当たりがありましたか?早速今日から試してみましょう。