持っているだけでOK!好感度が上がる、デート中の持ち物

デートに持って行くカバンの中身、何が入っていますか?

財布、メイク道具や手鏡、スマホの充電器など、いつも入っているものだけでデートに行っていませんか?

この記事では、デートに持って行くだけで好感度が上がる持ち物をご紹介します!

ハンドタオルとティッシュは定番


持ち歩いている女性も多いアイテムですが、定番中の定番なのでご紹介したいのがコチラ。

トイレに行って手を洗ったあと、レストランに行ってテーブルになにかこぼしてしまったときなど、細かいところで重宝します。

中には、「ハンドタオルとティッシュは、女性は普通持っているもの」と考える男性もいます。

持っていないと、「え、なんで持っていないの?」なんて思われてしまうので、必ず持って行きましょう。

折りたたみ傘


少し大きくてスペースをとってしまいますが、持って行くことをおすすめします。雨の予報がなくても、にわか雨が降る可能性はありますし、雨が降れば相合傘ができちゃうかもしれませんよ。

また、折り畳み傘を持っているというだけで、不思議と家庭的なイメージを持ってくれる男性もいます。

デートで行く場所の周辺情報を調べておく


持ち物ではありませんが、持っておきたい知識がコチラです。

「事前に決めたデートプラン。いざ行ってみたら、お店が休みだった」ということもあるでしょう。

テンションが下がりますし、デートプランの変更を余儀なくされて、デートがグダグダになってしまうかもしれません。「デートでいいところ見せようと思っていたのに、いきなり休みかよ…。やべ、どうしよう…」としどろもどろになってしまう男性もいます。

そんなとき、「私、デートが楽しみ過ぎて、周辺のお店もいろいろ調べちゃったの!ここも良さそうじゃない?」なんて女性が言ってくれたら、男性からしたら、こんなに嬉しいことはありません。

デートを楽しみにしていたのも嬉しいですし、デートがグダグダにならなくて済むのも、救われた気分になります。

1回のデートを大切にしよう


デートは、楽しむことも大切ですが、気を抜いてはいけません。

アピールできるところはしっかりアピールしておきましょう。

「次があるからいいや」ではなく、1回1回のデートを大切にして、アピールしていきましょう。