「これで成功間違いなし♡」告白される方法・告白する方法

気になる彼と何回かデートした!付き合いたい!そう思っている時、あなたならどうしますか?

告白を待つ?自分から告白する?

今回は、男性に告白させる方法と女性から告白する時のポイントをご紹介していきます!

男性から告白させる方法

目を見つめる

目を見つめる
出典:shutterstock


恥ずかしくても男性と話す時にはしっかりと目を見つめましょう。

多くの男性はそれだけでドキッとしてしまうものなのです。そうすれば男性の方が混乱気味になるので、適当に頷くだけでも最高の会話が成立します。

「何でこんなに見つめてくるんだ!?」「もしかして俺に気があるの?いやまさか・・・」男性の記憶にはこんなことしか残らないので、しっかりと”見つめる”という印象付けができれば十分です。

軽いボディタッチ

軽いボディタッチ
出典:shutterstock


「熱い思いは誰にも負けない」

とても素敵なことだと思いますが、基本的に男性は鈍感なので、そのような思いは届かないと考えて良いでしょう。

仮に男性が「もしかして俺に気があるのかな?」と感じていたとしても、隣でボディタッチをしてくる女性がいたら、気持ちはそちらに傾いてしまうものなのです。

何もセクシーなボディタッチをする必要はありません。肩をポンとたたくとか、呼ぶときに腕をトントンとする程度の軽いボディタッチでOKです。男性はそれで十分女性を意識してしまいます。

間接アプローチ

間接アプローチ
出典:shutterstock


誰が見ても気があることは明らかであったとしても、男性は確証がなければ告白する勇気を持つことができません。しかし、今回は男性から告白されるためのステップです。重要なことは男性に自信を与えることです。そのために有効なのが「間接アプローチ」です。

ここは友人の協力が不可欠です。男性に気があることをそれとなく伝えてもらうのです。「あの子、気があるみたいよ」この程度で十分男性は意識することでしょう。

ふとした瞬間に「アナタが彼氏なら最高なのに…」

ふとした瞬間に「アナタが彼氏なら最高なのに…」
出典:shutterstock


デート中の会話の中にそっと忍ばせられるのがこの言葉。

「アナタが彼氏なら最高なのに」まで言えなくても盛り上がっている状況でカップルのような会話になったら「彼氏かよ!」と突っ込んで相手の反応を見て「彼氏じゃないの?」と聞いてみて返答を煽るのもアリですね。

意外と気にしているよ!ということを伝えるように意識していくのがポイントです!

ぶっちゃけ、女子からの告白ってあり?それともなし?

女子からの告白
出典:shutterstock


ズバリ、ありです。ストレートに「好きです。付き合ってください」と伝えるのが難しい場合、「付き合いたいと思ってる」「また一緒に食事に行きたい」などのライトな告白がオススメです。

こういった好意的な思いを伝えることで、足踏みしていた男性の本心が刺激され、一気に交際に発展する可能性もあります。

一向に告白してこない男性の本心は?

それでも女子からの告白を躊躇してしまう場合、告白してもらうシチュエーショに持っていく必要があります。

何度もデートを重ねているにもかかわらず告白してもらえないということは、男性があなたと付き合いたいか否かをふるいに掛けている可能性があります。

その場合、男性の結論を前倒しさせなければいけません。

告白は男性にとっても一大イベントの一つです。せっかく時間を掛けて築き上げた二人の関係が、告白をキッカケに崩れてしまうかもしれないと考えると、尻込みしてしまうのも致し方ありません。

女子からの告白を成功させる方法

告白は夕暮れ時が成功率を上げるカギ

告白は夕暮れ時
出典:shutterstock


告白するなら黄昏時がオススメです。

判断力が鈍りミスをしやすい時間帯なので、説得にはもってこいなのです。

心理学ではこれを「黄昏効果 」と呼びます。

日中にデートをして、夕方ロマンチックな場所で告白 する、というのは効果的な作戦です。

また夜になるにつれ気持ちも高揚してきますので、少し色気やムードを感じるような場所と服装をしていくと彼の気持ちも掴みやすくなりますよ♡

楽しかったデートの終わりに直接言う

楽しかったデートの終わり
出典:shutterstock


いい雰囲気で楽しい時間を過ごせたデートの帰り際、これは告白の絶好のチャンスです。

男性が考える、恋人にしたい女性の条件は人それぞれ十人十色ですが、一緒にいて楽しい人はまず間違いなく好印象です。

楽しかったデートの終わりは「この人といると楽しいな!」と今まさに感じている状態です。

このタイミングを逃さず、勇気を持ってしっかりと気持ちを伝えたいタイミングです。

出会って3ヶ月以内に告白するべし!

出会って3ヶ月以内
出典:shutterstock


心理学の統計によると、出会って3ヶ月以内に告白 する場合と4ヶ月以上経った場合では成功率に30%以上の違いがあることが分かりました。

3ヶ月以内の告白成功率が41%であったのに対し、4ヶ月〜1年だと11%まで落ち込んだのです。

これを心理学では「スリーマンステクニック 」と呼びます。

1度でダメなら2度目で勝負!

出典:shutterstock


1度告白 してダメだからといって、すぐに諦めてはもったいありません。

なぜなら人間は1度好意を示された人間に対して好意を抱きやすい傾向にあるのです。

これを「好意の互惠性 」と呼びます。

相手があなたに嫌悪感を抱いていない限り、告白 したことで貴方を意識して好感度が上がっているはずです。

その後もデートなど接触を重ねて、もう1度告白してみましょう♡

関連記事

週間ランキング

  1. 1

    可愛くなりたい人へ!今すぐ簡単に始められる方法を紹介

  2. 2

    「この付録、絶対欲しい!」2色買いしたい”Ungridバッグ”【ムック本付録】

  3. 3

    「付録が可愛すぎてびっくり!」買って損なし雑誌BEST4

  4. 4

    ぶっちゃけクレンジングバームってどうなの?【2021年下半期:おすすめクレンジングバームまとめ】

  5. 5

    「今、選ぶべきはこれ!」美肌さんが使うクレンジングバーム5選

記事を読む

おすすめ記事 最近の記事
  1. ★4.4の高評価!わざわざ買う価値ある、ワークマンのボアコート

  2. 【プレゼント】海外セレブ愛用!着けてるだけで褒められる「おしゃれ不織布マスク」

  3. 乳液とクリームの違いとは?両方使うべき?使い方と人気おすすめアイテムも紹介

  1. 大人の華やかコスメ♡カバーマークのスペシャルコフレが豪華すぎる!

  2. 「追われる恋をしよう♡」上手な駆け引きのポイントがあった!

  3. MARY QUANTのセカンドブランド!可愛すぎるプチプラコスメ、デイジードール♡