「これはやられる♡」モテ子の”駆け引き”テクって?

恋愛には駆け引きが大事と言われていますが、実際には駆け引きなんてしたことない!という女性も多いのでは?

そもそもなぜ駆け引きをするのが良いのでしょう?

実はそこには男性の心理を突いたちゃんとした理由があったんです!

どうして『駆け引き』が必要なの??



恋の『駆け引き』とは簡単に言うと押し引きのこと。

好きと思わせたりそうじゃないと思わせたりすることで相手を翻弄し、男性が追いかけたい!と思う女性になるのです。

冷静に状況を見極めながらどう駆け引きをしていくかがモテ上手になるポイントなのです♡


初級編 思わせぶりな態度をとる



LINEの返事をすぐにしなかったりデートの誘いを断るような”引き”のテクニックは駆け引きの常套手段。

「好き」というのがバレバレではいつでも手に入る女に位置付けされてしまいます。

まずは「俺のことどう思ってるの?」と思わせることが大切です♡


中級編 相手の知らない世界を持つ



好きな人に自分のことを知ってもらいたいというのは女性ならよくあること。

でも何でも知っている相手のことを気になったりはしないはず。

知りたいと感じる気持ちこそ恋愛の第一歩なのです。「今何してるんだろう?」と彼があなたのことを考え出したらあと一歩♡


上級編 特別感を出す



男性は勘違いしやすい生き物。目が合ったときに微笑まれたり周りとの扱いの差に気付くと「もしかして俺のこと好きなの?」と感じることも珍しくありません。

「追いかけたら手に入るかも!」と感じた瞬間、彼の恋のスイッチが入るのです♡


駆け引きテク

LINEは基本的にすぐに返すがたまに返さない

shutterstock_309171938

スマホを使い慣れている女性であればLINEをすぐに返信することなんてカンタンなことだとは思いますが、難しいのはたまに返さない時のタイミングですよね。

本当の駆け引きをするのであれば12時間くらい返信しないようにするべきです。

でも返さないのは1週間に1回程度にしましょう。週に1度まったく返信がない日があれば誰だって「なにしているのかな?」と思います。

ちょっと返信が遅れるくらいは誰にでもあることなので、返信できない状況にあるのではないか?と思わせることがポイントですよ!

誘いには断らないが時間を決める

shutterstock_701435278

相手からの誘いがあった場合に忙しいフリをする駆け引きの方法がありますが、ここでも少しコツがあり、誘いがあれば何がなんでも予定を空けます。でも制限を設けるのです。

「あなたに会いたいと思っているから時間を作った」「でも予定はほかにもある」このように2つのことを軽く相手に伝えることにより、相手はうれしさもありますが、独占欲も出てきてムキになってくるのです。

いつも会えるけどいつも忙しそうにしている女を演じて、絶対手に入れたいと思われるように意識して接するのが大切なポイントとなります。

褒めまくる

shutterstock_758116129

モテる女は褒め上手。もうこれはモテる女全員が共通していることでしょう。褒めてくれる人を嫌いになる人なんていませんし、勝手に好意さえ抱いてしまいます。

ここでのポイントは「かっこいい」「オシャレ」と褒めるだけではなく「スーツ姿のあなたがかっこいい!」「私の好みの髪型だしオシャレ!」というように細かく褒めること。

褒めまくることは駆け引きではありませんが、しっかりあなたを見ているということが伝わればモテる女になれるので、褒めるのであれば細かく褒めることを意識してくださいね!