残念アウト!二股経験者が実際にやっていた行動3選

「もしかしたら彼氏二股をかけているかもしれない!」こんなふうに女のカンが働くことって恋愛をしていればあると思います。

でも証拠はないし、直接聞くこともできない。でもでも、やっぱりもやもやする!というときには彼の行動を観察しましょう。

ここでは二股していた男が実際にバレないようにやっていた犯行をご紹介します。

二股経験者が実際にやっていた行動

遭遇をさけるための居場所確認


奇跡的なことがない限りばったり会うことはあり得ませんが、やっぱり二股している相手と外でデートをする場合には遭遇しないように最善の注意を払います。

なので彼女がよく出没するような場所を避けるのはもちろんのことですが、居場所もしっかり確認しておきますね。

もし「今日はどこにいるの?」なんて普段聞かないような質問をしてきたら少し怪しい可能性アリ!

怒りっぽくなり機嫌とりも多くなる


二股をかけるくらい気持ちにゆらぎがある時って彼女からのたわいない一言にムカッとしてしまいやすくなるんですよね。

これは『最悪別れることになってももう一人いるからな』というような心の余裕からきているのかもしれません。

でもムカッとしたあとに二股している罪悪感から『やっちまった…』と怒ったことを即座に反省しだし逆に次は機嫌をとりはじめます。「最近起伏が激しいな…」と感じることがあれば心が浮ついているのかも!

急激に男友達との遊び回数が増える


二股するなら口実が必要となるため、そんなに仲良かったっけ?と思うような男友達との遊び回数が増えたりします。

これと同じような言い訳として上司との飲み会が増えるというのもありますね。

上司との付き合いであれば、仕方がないと思わせることができるし、証拠の調べようがない。このように急に人との付き合いが良くなったという場合も要注意の行動です!

勘ぐりすぎちゃって疑いすぎるのも仮に潔白だったとした場合には喧嘩となりますし、今回ご紹介したものもほかに理由があっての行動という可能性ももちろんあります。

当てはまる行動があった場合はもう少し泳がせて様子を見るか、遠まわしに聞き出してウラがとれるのかを確認してみましょう。くれぐれも、決めつけて大ゲンカにならないように気を付けてくださいね!