「なるほど…」初エッチ、スムーズにこなす方法教えます。

期待の高まる初体験ですが、それと同じくらい緊張してしまうのが実態です。

ぎこちなく彼氏と愛し合いたい方が大半でしょう。どうすれば上手く初体験を済ませることができるか考えていきます。

何となくではなくて、ある程度予習しておくと本番で対応しやすくなります。

お互いに行動を確認しながら進める

お互いに行動を確認しながら進める
出典:shutterstock

ドラマや映画では恋人同士が結ばれる瞬間が頻繁に描かれていますが、その場面ではスムーズに事が進んでいきます。それは1つの理想ですが、現実の世界では、そう上手くは行きません

フィクションの世界と現実の世界とでは大きな隔たりがあるからです。まず、全く緊張せずにセックスするのは無理だと認識する様にしてください。

大切なのは一つ一つの行動をお互いに確認しあうという事です。

例えばキスをする時に「キスをしてもいい?」と聞いてみる訳です。この声掛けは男女どちらからでも構いませんが、それに対して相手側が「いいよ」と言ってから進めていく様にしてください。

そうしないと準備が整っていないですから、気持ち良くないだけでなく、不快な思いをしてしまいがちです。

彼が「胸を触ってもいい?」と聞いてきたら、それに対して、あなたの考えを口に出してください。

お互いの意思疎通をしっかり行う事によって、スムーズなセックスを行えます。

回数を重ねる毎に快感が高まっていく

回数を重ねる毎に快感が高まっていく
出典:shutterstock

最初からお互いが満足なセックスをする事ができれば理想ですが、とりあえず行為を済ませるだけで精一杯になってしまう事もあります。それはそれで何も問題はありません。

回数を重ねていく事によって身体の動かし方を覚えていく事ができますし、精神的にも落ち着いた状態で接する事ができる様になります。そうなれば、お互いがより快感を得やすくなります。

初体験の時から最高に気持ち良くなりたい!という気持ちは分かりますが、皆さんが初めてオナニーをした時も、それに近い感覚だったのではないでしょうか?

とりあえず絶頂まで持って行ったものの、身体の反応に対しての戸惑いが大きく、それに慣れるまでにそれなりの時間が掛かったはずです。

それと同じように彼氏との関係というのも繰り返しの中で築かれていくものですから、ゆったりと初々しいセックスを楽しんでおく様にしてください。

いかがでしたか?

ドラマの様な自然な流れからのセックスを期待しがちですが、台本の無い状態で上手くいく事はまずありません。お互いの意思を確認して、それを尊重してあげてください。

不慣れな状態から慣れるまでに、それ程の時間は要しません。やがては皆さんの期待通りのセックスをする事ができる様になるでしょう。