まさかの逆効果!男が嫌がるボディタッチの”NGポイント”

男性へのアプローチでボディタッチをするというのはよく聞くテクニックですが、実は男性が「そこだけはやめてほしい!」と思っているNGポイントがあったんです!

せっかくのアピールを台無しないようにしっかりとチェックしておきましょう。

NGポイント1 頭



頭ぽんぽんやなでなでは女性がされて嬉しいボディータッチのひとつですが、これを嫌がる男性は意外と多いようです。

男性はプライドが高いので頭を触られることは見下されたり年下扱いを受けているように感じてしまう のです。

また、ワックスなどでセットした髪が崩れるのを嫌がる 男性もいるので、頭は極力触らないようにしましょう。

NGポイント2 下半身



腰周りやお尻など下半身は他人にはあまり触れてほしくない部分です。

また、そういった部分を何の抵抗もなく触る女性に対して「 男慣れしている 」と嫌がる男性もいます。

不用意に太ももなどを触ると 誘っていると勘違いされることも あるので気をつけましょう。

NGポイント3 強めのボディタッチ



照れ隠しなどで思いっきり腕や背中を叩くことはありますが、度がすぎるとウザがられてしまうので要注意。

またそういった行動は 女性らしさも欠けてしまう ため、いつまでも友達の距離から抜け出せないことも。

ボディタッチは優しく「ポンッ♡」を心掛けて。

NGポイント4 いつまでもベタベタ触る



いくら女性に触られるのが嬉しいといっても、いつまでもベタベタと触られ続ければ男性も不快に感じてしまいます。

くっつかれている本人だけでなく周りで見ている人からも「 あざとい 」というイメージを持たれてしまうので、あまりベタベタと触らないようにしましょう。

モテるボディタッチは「さりげなく」



肩を軽く叩いたり一瞬だけ手が触れたり、そんな「 物足りない感 」が男性にはたまらないボディタッチなのです。

偶然を装ってさり気なく触れることで、男性の意識をこちらに向け「気になる女の子」の印象を与えることができます♡