ケーキ1

フランスで大流行!混ぜて焼くだけ『魔法のケーキ』♡

フランスで大流行した『魔法のケーキ』知ってる??

フランスで大流行している魔法のケーキを知っていますか?
材料を混ぜて焼くだけで、3層のケーキが出来てしまうのです!それが魔法のようだということで魔法のケーキと呼ばれているのです♡

フランスではガトーマジックと呼ばれています。

どうして3層になるの?

12545513_731775053623306_440270007_n
instagram

この3層のケーキは、たまご、グラニュー糖、牛乳、バター、薄力粉を混ぜるだけで作れるのです。
通常180度でしっかりと焼いていくケーキですが、魔法のケーキは150度と低温で焼いていくのです。そのため下から順に火が通っていくので自然と層に分かれていくそうです!

簡単なので、ちょっとした女子会や彼が遊びに来る時に作ると喜ばれるかも♡


魔法のケーキの作り方

ケーキ1
instagram

15cmの丸型の型を使って魔法のケーキを作ってみましょう♡

(1)材料を用意しよう

まずは材料を準備しましょう。

□ たまごM・・・3個
□ グラニュー糖・・・ 90g
□ 牛乳・・・250cc
□ バター・・・90g
□ 薄力粉・・・90g
□ バニラビーンズ・・・1/4本またはバニラエッセンス
□ 水・・・大さじ1
□ 塩・・・1つまみ

飾り用に粉砂糖やココアパウダーなどがあると便利です。

(2)メレンゲをつくる

たまごを白身と黄身に分けましょう。白身をボウルに入れ大さじ1杯砂糖を加えてふっくらするまで混ぜます。メレンゲはこの魔法のケーキの重要な部分なのでしっかりと混ぜましょう!

(3)その他の材料を混ぜ合わせる

バターを溶かしてから、薄力粉、牛乳、黄身、水、塩、バニラビーンズなどを混ぜ合わせていきます。

(4)型に流し込む

(3)と(2)で作ったものを混ぜ合わせます。混ぜすぎに注意です!4回ほどヘラで混ぜればOKです。
ゆっくりと型に流し込み、上側のメレンゲを均等になるように整えて、オーブンで焼き上げます。オーブンによっては火が均等にいかないことがあるので、オーブンの天板にお湯を注いで湯煎しながら焼き上げるとうまく作れますよ♡

焼きは、150度で50分ほど焼きましょう。


魔法のケーキのアレンジもたくさんあるので試してみましょう♡

12677442_1522505704716003_2042634951_n
instagram

大注目の魔法のケーキ。最近ではチーズケーキの魔法のケーキやガトーショコラの魔法のケーキなどのレシピが紹介されています。材料も少なく、 作り方も簡単ですね!難しい工程がないので是非彼に作ってあげましょう♡
失敗しても美味しいケーキなのがうれしいですね!