彼氏が風俗にハマる理由とは?私という存在がいるのにナゼ…?

ふと彼氏の携帯や財布を除くと、怪しいお店に行った痕跡が…。

咎めても白ばくれる彼氏。でも確実に風俗通いしてる…。私という存在がありながら…。

そんな経験をしたことのある女性は少なくないと思います。

彼氏に対して、怒りや悲しみの感情がこみ上げて来ますよね。

しかし、どうして男は彼女がいるのに風俗通いしてしまうのでしょうか?

今回は彼女がいるのに男が風俗にハマる理由についてご紹介します。

彼女がいるのに、男が風俗通いを止められない本当の理由とは?

①仕事の付き合いで断れないから

shutterstock_629527520

時代の変化でだいぶ機会は減ったとは言え、まだまだ男には仕事上の付き合いで風俗に行かなきゃいけないことがあります。

女性からしたら「ズルい言い訳」ですし、「そんなこと知ったこっちゃない!」ですよね。

正直なところ、男は「仕事の一環だからしょうがないんだ」と自己肯定し、その場を楽しんでいます。

ただもちろん、本当に嫌だけど、仕事の立場上仕方なく行ってる人もいます。

とは言うものの、今は断ろうと思えば断ることだってできる時代なので、やはり結局は「自分の意志」で風俗に行っていることになりますよね。

②様々な女性を抱きたいから

shutterstock_539315842

彼女であるあなたのことが嫌いだからではありません。

大好きなあなたとはもちろん、別の女性とも関係を持ちたいというのは男の正直な気持ちなのです。

それは本能的なもので、仕方がないものなのかもしれません。

また、男はお金で「プロの方」にその性欲を満たしてもらうことが決して浮気にはならないとも思っています。

③彼女では満たされない自分の性癖を満たしたいから。

shutterstock_567962668

彼女であるあなたに自分の変な性癖をバレたくないから、風俗でその性癖を解消しているパターンもあります。

AV文化が発達している日本では、その影響でアブノーマルなプレイが好きな男はたくさんいます。

ただ、彼女に実践すると嫌われてしまうと思うので、風俗で自分の性癖を満たそうとしているのです。

彼女の前では「ノーマル」でかっこいい自分を演出したいということなのかもしれません。

まとめ

large (5)
今回は、彼女がいるのに男が風俗にハマる理由についてご紹介しましたが、 いかがだったでしょうか?

正直なところ、女性には理解し難い理由ばかりだったと思います。

もちろん、本当にピュアな心を持っていて、彼女としか関係を持とうとしない男も一定数います

女性は「男とは性欲の塊」と諦めて男と付き合うか、この「本当にピュアなメンズ」を見つけ出すことしか解決策はないのかもしれませんね。