元カノの写真や連絡先を消さない彼氏の意外な心理を紹介

交際開始から、かれこれ1年以上が経過するのに、彼氏のスマホのデータフォルダには元カノの写真が…ほかにはLINEアカウントやSNSの繋がりなど、変わらず元カノの名前が残っているじゃないか。

どうして?現彼女からすれば、気になって気になって眠れなくなるほどの疑問点です。

今回は、彼氏が元カノの写真連絡先消さない彼氏の心理について、もれなく触れていきましょう。

わざわざ消すこともない

わざわざ消すこともない
出典:shutterstock

学生時代に、毎日のように連絡を取り合っていた旧友がいても、社会人になったら連絡が途絶てしまうことは珍しくありません。

連絡しない相手が連絡帳に残っているからといって「わざわざ削除するのは違う」と考える男性は、別れた元カノにも同様の感情を持っている傾向にあります。

言いかえると「消す理由がない」になりますが、現彼女としては引っかかる部分なので、「今カノの為に消す」と思ってくれると良いですね。

面倒だから

元カノとの交際期間が長ければ長いほど、写真などの思い出を消去する時間がかかります

今カノと出会う以前の写真を全部消せば簡単ですが、中には友人や家族と撮った大事な写真もあるので、1枚1枚チェックして元カノ有の写真だけを消すことに。

「それくらい頑張れよ」とツッコミたくなりますが、めんどくさがりな男性は、元カノの写真をそのままにしてしまうのです。

キリがない

キリがない
出典:shutterstock

「元カノとの思い出を削除していたらキリがない」と答える男性がいます。

例えば、元カノが写っていなくても、当時はすぐ近くに元カノがいるのが必然的なので、結局ほぼすべての写真は元カノとの思い出に繋がるから。

また写真を撮った撮影者が元カノかもしれません、そして彼氏が1人で自撮りした写真でさえも、元カノへ送ってシェアしているかもしれません。

このようのすべては繋がっているので、キリがない。消すなら他の思い出も全部消さなければいけないから、そのままにしているのです。

自己愛が強い

ナルシシズムが強い男性の場合、元カノとの写真を消すことは抵抗がなくても、過去の若かりしカッコイイ自分の姿を消すのに抵抗が出てきます。

ちょっと笑ってしまう理由ですが、本人は至って真剣。

彼女の嫉妬心をくすぐりたい

彼女の嫉妬心をくすぐりたい
出典:shutterstock

男性の中には、わざと元カノの写真やSNSの繋がりをそのままにして、今カノの嫉妬を仰ぐ計算高い人もいます。

そんな構って欲しいアピールの強い彼氏は、スマホのロックをかけずに放置したり、必要以上に元カノの話をしたりするので分かりやすいでしょう。

やきもちを焼くフリをして彼氏に構ってあげるも良し、逆に元カレの話を振って反撃するも良し、あなた次第です。
さて、あなたの彼氏はどのタイプでしょうか・・・?