「もう我慢できない♡」男を興奮させる簡単テクニック6つ

彼とはエッチだけの関係ではないけれど、でも、2人にとって大切だったりするのがエッチだったりしますよね♡

今回は、彼を興奮させるテクニックをエッチ前・中・後に分けてご紹介していきます!

エッチ前①イチャイチャラブラブすると・・・すべてがエッチの前戯になる

イチャイチャ
出典:shutterstock


エッチ前に彼を喜ばせたくても言葉ではなかなか言えないことってあります。

そんな時には思い切って甘えて、彼にくっついてイチャイチャラブラブしてみます。 エッチ前のイチャイチャラブラブは全てエッチの前戯になります。

恥ずかしがらないでエロさを思い切ってさらけ出してみましょう。 きっと彼も興奮するはずです。

エッチ前②ハグされたら彼をギュッとすると・・・彼にエッチな気分が身体で伝わる

ハグ
出典:shutterstock


彼がエッチしたいと伝えてきた時は、言葉ではなく態度で彼への気持ちやエッチな気分を伝えましょう。

彼をギュってして身体でエッチな気分を伝えてみてください。

彼はあなたの気持ちが嬉しくて、早くエッチしたくなってしまうでしょう。

エッチ中①とりあえずかるく拒絶する

拒絶
出典:shutterstock


彼といい雰囲気になって、いよいよベッドインしたところで、かるく拒絶してみましょう。
そのことによって、男性はいっそう興奮します。

これは「かるく」というのがポイントで、本気で拒絶してはいけません。

エッチなムードが消えないように、服を脱ぎながらや、キスをした後のちょっとした間に、「いや」とか「だめ」と小声で言います。

初めてエッチする男性には効果抜群ですし、何度もエッチしている彼氏にも効果があります。

照れくさそうに顔を背けて言ってもいいですし、冗談っぽく笑いながら言ってもいいです。
「いや」と言ったあと、すぐに彼の服を脱がしてもいいです。

とにかく、かたちだけでも拒絶して、ほんのわずかな時間、エッチを止めることが大切です。

アダルトビデオメーカーのマニュアルには、「女性がいったん躊躇」→「男性が説得」→「女性がしぶしぶ承諾」というふうに書かれていることが多いです。この一連の流れは、映像にするとだいたい3秒以下です。

たったこれだけの手間で、男性は面白いほど興奮するので、ぜひ試してみてください。

ちなみに、この「かるく拒絶」は、ハリウッド脚本術では「冒険への拒絶」と呼び、映画には絶対に欠かすことのできないパートとして認識されています。

エッチ中②前半と後半でリアクションを変える

リアクション
出典:shutterstock


エッチにストーリー性を持たせると、男性が興奮するのはもちろん、女性も今まで以上に楽しめます。

具体的に言うと、エッチの前半と後半でリアクションを変えます。

たとえば、前半は男性が興奮して女性を責めているんだけど、途中で攻守が逆転、後半は女性が主導権を握るといった感じです。

もちろん前半に女性が責めて、後半に受け身になってもOKです。

最初は乗り気じゃなかった女性が、後半になるとエッチなスイッチが入って興奮しまくる……といった展開でもOKです。

エッチをしているときの気持ちは、徐々に変化していくものですが、しかしそれを我慢して、ちょうど真ん中くらいで一気に変化させるのがポイントです。

エッチやトークが上手い男性は、この展開の変化を無意識におこなっています。

エッチ後①男性も実は後技が好き

男性が、エッチ(発射)が終わった途端に冷めた態度をとる……というのは、おそらく誰しも実感していることかと思います。

これは「男性の体がそういう仕組みになっているから」というほかありません。

しかし、だからといって男性はエッチ(発射)が終わった後にイチャイチャするのが嫌いなわけではありません。

では、なぜ冷めた態度をとるのかというと、それは彼の股間についているあいつ、コンドームのせいだったりするんです。

エッチ後②コンドームの着脱を楽しんでしまおう

コンドーム
出典:shutterstock


彼を興奮させられて、さらに後技に付き合ってもらうにはどうすればいいのでしょうか?

それは、コンドームの着脱を女性が管理してしまうことです。

エッチが終わった後は、男女ともに疲れているとは思いますが、それでもコンドームは女性が外したほうがいいです。

疲れちゃって外せないときは、彼のアレを握って、彼にコンドームを外させないようにします。彼は外すときに一気に冷静になりますので。

たぶん、やりたくないという女性が多いと思いますが、男性はまず間違いなく喜びます。

エロビデオの制作マニュアルに、女優さんへのリクエストが書かれているくらいです。