面白いほど上手くいく!遠距離恋愛を乗り越える3つの攻略法

仕事の関係や家庭の事情でどうしても遠距離恋愛になってしまう、辛いですが仕方のないことです。

今までは毎週のように会えたのに、遠距離になれば会える頻度が一気に少なくなりとても寂しいですよね。その寂しさで別れてしまう人も多いでしょう。

ですが、少し工夫すると遠距離でも二人の関係は面白いほど上手くいくのです。この記事では、遠距離恋愛乗り越える3つの攻略法をご紹介します。

記念日は毎月必ず連絡する

ラブラブ

毎日連絡をとっている人、普段あまり連絡を取らない人や忙しい人でも、記念日は必ず連絡をしましょう。忙しい人は長文を送るのではなく「いつもありがとう!」と簡単な内容でもいいので、相手へ感謝の気持ちを伝えましょう。

相手を思い過ぎない

彼を思う

遠距離恋愛で相手のことを考えすぎてしまうのはNGです。

会えない時間が長いとどうしても寂しい気持ちになったり落ち込むこともあります。ですがどれだけ気持ちが落ち込んでも会えません。現実的に不可能なのです。

潔く諦めて、自分の時間を過ごしたり友達と遊んで充実させましょう。時には自分磨きに精をだして、久しぶりに会った彼をびっくりさせるのも良いですね!

浮気のボーダーラインを作り、決して超えない

浮気

どこからが浮気なのかは人によって異なります。二人で会った、手を繋いだ、キスをした、など様々でしょう。「これを超えたら浮気だ」というボーダーラインを二人で話し合って作りましょう。

越えたらいけないというラインを確認すると共に、浮気に対する罪悪感を再認識できます。

もし浮気のボーダーラインを彼が越えた場合は、すぐに別れた方が良いでしょう。

二人でちゃんと話し合って決めたにも関わらずその約束事を守れない人は、仮に将来結婚したとしても夫婦間でのトラブルが多く発生することが見込まれます。

遠距離恋愛はその人の本性が現れる

デートする

一般的には辛くて大変だと思われる遠距離恋愛は、パートナーの本性を暴く良い恋愛のカタチの一つと言えるかもしれません。

何故なら「女性は寂しいとき、男性は安心したときに浮気をする」という言葉があり、遠距離恋愛はどちらにも当てはまるからです。

彼女は会えない寂しさを感じても我慢できるか、彼氏は浮気がバレないという意味で安心感がある遠距離でも浮気をしないか。

何事もなく遠距離恋愛を乗り越えることができたらきっと二人の信頼関係は強固なものになるでしょう。