「もう帰りてぇ!」デート中されたらNGな女性の言動3つ

デートは二人の距離を一気に縮める最大のチャンス。

しかし、ある言動をキッカケに、恋愛対象外認定されてしまうどころか、もう連絡すら取りたくないと思ってしまうことも……。

では一体、どんな言動が男性をそうさせるのでしょうか?

待ち合わせに平気で遅刻してくる



男性は基本的に待つのが嫌いです。とはいえ、少しくらいの遅刻であれば特に問題ありませんが、30分や1時間など平気で遅刻してくる女性には、イライラしていることも少なくありません。

もし大幅に遅れてしまう場合は、遅刻が分かった時点で早めに連絡をし、待ち合わせ時間をずらしてもらうなどの配慮が必要です。



奢ってもらう気満々!



会計時にわざとトイレへ行ったり、財布を出す素振りすら見せない女性は絶対にNG。

全額出してくれそうな男性であっても、会計時は財布を手に取り出し「私も払いますよ」感を演出するのがベターです。

そして店を出たら必ず「ごちそうさまでした」の一言を忘れずに♡



スマホばかり見ている



デート中に何度もスマホから着信音が鳴っては返信し、着信音が鳴っては返信し……。

これでは、せっかくお互い忙しい時間を割いてしているデートが水の泡。

せめてマナーモードにして、LINEの返信などはトイレに行っている間や、「ちょっと返信するから少しだけ時間ちょうだい♡」など、一言添えてからスマホをいじった方が良いかもしれませんね。