要注意!SNSの投稿で、男がドン引きしている3つのことって?

ツイッター、インスタグラム、facebookなど、最近ではたくさんのSNSがありますね。ほとんどの人が、そのうちどれかひとつ、あるいはそれ以上利用してるのでは?

そんな身近な存在であるSNSですが、投稿には、細心の注意を払ったほうがいいです。

なぜなら、投稿ひとつで、男性たちにドン引きされ、一気に恋愛対象ではなくなってしてしまう可能性があるから。

この記事では、そんなSNSの投稿で、男性ドン引きしている投稿をご紹介します!

女性の扱い方系ツイートをリツイート


「“女の子はね、傷つきやすいし、不安になっちゃう生き物なの…”とか、“女の子には、とにかく優しくしてあげて”みたいなツイート。

誰かがリツイートしたのがたまにタイムラインに流れてきますけど、すごく苦手です。そのほとんどが、女性本位過ぎると言うか、女尊男卑と言ってもいいような内容もある。

そんなツイートをリツイートしている子って、ドン引きしちゃいますね。“とにかく優しくしなきゃダメ!”とか命令口調のもあって、正直イラっとする(笑)」(Uさん・27歳)

長文の愚痴


「SNSにめっちゃ長文の愚痴を投稿する子って、関わりたくないかな。ひょっとしたら、ブラック企業とかパワハラとか、そういう類の、理不尽なつらい目にあっているのかもしれません。でも、正直それを見せられてもなぁ…。

長文じゃなくて、短い文章の愚痴は“大丈夫? 今度ご飯でも行こう~”みたいに、気軽にコメントができる。

でも長文の愚痴に関しては、ちょっとコメントしにくい(笑)。関わりたくないなって思っちゃいます」(Hさん・25歳)

意識高い系の投稿が目立つ


「たとえば、ニュースサイトのリンクに、自分なりのコメントをつけて投稿していたり、本の写真を撮って、“○○、読了”というコメントと、本のレビューを投稿していたり…。そういう、意識高そうな投稿ばっかしている人、たまにいますよね(笑)。

別に、悪いことじゃないとは思うんですよ。ニュース記事を読んだり、読書をするのは、たいへん有意義なことです。でも、それを誇示しているのがマズい。

一緒にいても面白くなさそうですし、ちょっと恋愛対象にはならないかも」(Sさん・23歳)

気軽に繋がれるからこそ、気をつけて

SNSはとても便利で、普段感じていることや思ったことを、気軽に発信することができます。しかし、その気軽さゆえに、つい気が緩んでしまい、素の自分があらわになってしまうことも。

投稿するときには、「いろんな人に、その投稿が見られている」ということを、常に心得ておきましょう。