男性マジ談!SEXで人気のプレイ教えます。【定番編】その2

男性と女性の性的な嗜好は、肉体的な構造が違うせいもあって、大きく異なります。

今回は、前回に引き続き男性人気SEXプレイをご紹介します。

※ アダルト動画サイトのランキングをもとに記事を作成しています。

女性が主導権を握るタイプ


「女性が主導権を握るタイプ」のアダルトDVDは、その名の通り、女性がSEXの主導権を握るジャンルです。

たいていは、女性が騎乗位で激しく腰を動かして、男性を責めたてます。

このジャンルは、2000年あたりにブームとなって、そのまま消えるかと思われたのですが、なぜかそれ以降も人気が衰えず、今や定番ジャンルの1つになりました。

それは、このジャンルがマゾ気質の男性だけに愛されているのではなく、多くの男性からの支持を得ていることを意味します。

つまり、(マゾ気質ではない)ノーマルな男性でも、アダルトDVDを10本視聴するなかには、このジャンルを1・2本含ませているわけです。

アダルトDVDは、基本的に男性が女性を責める作風ですので、たまには女性が責めるところも観たくなるのかもしれません。

ハーレムもの


複数の男女がエッチをする「ハーレムもの」も人気です。

当記事では、ざっくり「ハーレムもの」としましたが、厳密には、「男性1人vs.女性複数」、「女性1人vs.男性複数」、「男性複数vs.女性複数」ものに分かれます。

このジャンルも定番と言っていいほど人気がありますが、だからといって、このジャンルを観ている男性にハーレム・プレイへの憧れがあるかというと、実はありません。

というのも、このジャンルのなかで、もっとも人気があるのが「女性1人vs.男性複数」だからです。

男性は、男性複数のプレイを観るのは好きですが、自分がやりたいとは思いません。

なぜなら、そういったプレイをすると、男性器と男性器が必ず接触するからです。

ですから、男性はこのジャンルを格闘技やスポーツを観戦するような感覚で視聴しています。

ちなみに、女性ボクサーや女子空手部のようなジャンルもありますが、そういったジャンルは人気がありません。

番外編:意外に人気がないもの


人気がありそうで、実は人気がないジャンルというのもあります。

外国人女性ものがその代表です。

北欧系の金髪美人などは人気がありそうなものですが、これが意外なほど不人気です。

日本人は、やはり日本人が良いようですね。
以上、いかがでしたか?

男性はアダルトDVDを観るとき、気に入ったジャンルだけを観るわけではありません。

好きなものを中心に、さまざまなジャンルを観ますので、それだけ性的嗜好は幅広いといえるでしょう。

もし、今回紹介したなかに興味がわいたジャンルがあれば、それとなくそれっぽく、彼にお願いしてみるのもひとつです。

意外なほど盛り上がるかもしれませんよ。