歌3

歌ベタ必見裏ワザ!直前にカラオケがグンと上手になる方法!!

職場の人や友人とカラオケに行く機会がありますよね。そんな時、上手に歌える人は問題ないのですが、上手く歌えない人にはツライ試練ですよね・・・。

そんな人に是非試していただきたい方法があります。カラオケに行く直前に、これさえすれば大丈夫!声が出しやすくなり、がグンと上手になる方法を紹介します。

直前でも大丈夫!声帯トレーニング

運動する前にはストレッチをして体を慣らしますよね。声帯も同じです。

カラオケに行くと決まったら、コッソリと 声帯ストレッチをしましょう。



1、フクロウのマネをする

歌
出典:weheartit

まずは、フクロウのマネからはじめましょう。上を向いてフクロウのように「ホーホー」とマネをします。裏声を出すようにすると喉が縦に細く伸びているような感覚です。




2、犬の唸り声をマネする

歌2
出典:weheartit

今度はうつむいて「ヴーッ、ヴーッ」と、犬が唸っているように低い声を出します。唸っている時は、喉が横に伸びたような感覚です。



3、1と2を繰り返す

上記の1と2を繰り返します。もちろん、大きな声は出さなくても効果があります。

慣れてくれば、声を出さなくても、口を開けなくても声帯ストレッチができます。これなら、カラオケの移動中でもできますね。



ガムを噛む

歌3
出典:weheartit

ガムを噛む時、無意識に喉の奥を動かしていませんか。ガムを噛むだけでも自然に声帯ストレッチができ、歌が上達します。

また、ガムを噛むとリラックス効果もあるため、さらに歌いやすい状況になりますよ!



カラオケ中はキンキンに冷えた飲み物は飲まない!

歌4
出典:weheartit

もともと上手に歌える人は、キンキンに冷えたビールでも飲みながら歌うのは賛成です。

しかし、上手に歌いたいと声帯ストレッチした人は我慢しましょう!せっかく、ストレッチした喉が冷えて固まってしまいます。




今までストレスだったカラオケも、今年は楽しく盛り上がりましょう!