確かに使いやすい…!噂の「お金が貯まるポーチ」

「あ~あ、お金貯めなきゃ……」と思っても、なにかと誘惑も多く、そう簡単には貯まりませんよね。

筆者は毎月、カードの引き落とし日になると「なんでこんなもの買っちゃったんだろう」と後悔しています。

そこでいいなと思ったのが、宝島社から出ているお金を貯めやすい工夫のなされたマルチポーチBOOK

しかも、デザインはあのPETER RABBIT(ピーターラビット)でとってもかわいいんです♡

面倒なことなし! これ1つでらくらく管理OK

PETER RABBIT お金が貯まるマルチポーチBOOKの表紙とマルチポーチ
出典:beauty-matome


PETER RABBIT お金が貯まるマルチポーチBOOKのマルチポーチ
出典:beauty-matome

「PETER RABBIT お金が貯まるマルチポーチBOOK」は、人気FP(ファイナンシャルプランナー)の指導の下で作られたムックです。

基本的には1週間分の予算を分けるだけの仕組みになっているので、やりくりに慣れていなくても楽々♪

デザインがキュートなので、気が重いはずのお金の管理も楽しくできちゃいます。

■サイズ:H23×W13.5×D2cm
■発売日:2020年5月26日(火)
■価格:1,990円(税抜)

6穴バインダー&ファスナー付きクリアポケット

PETER RABBIT お金が貯まるマルチポーチを開いたところ
出典:beauty-matome


PETER RABBIT お金が貯まるマルチポーチのポケット
出典:beauty-matome

PETER RABBIT お金が貯まるマルチポーチを開くと、このようになっています。

6穴バインダーにファスナー付きクリアポケットを閉じておけるので、ごちゃごちゃにならずいつもすっきり☆

マルチポーチの本体にはクレジットカードやキャッシュカード、通帳などを入れておくのに便利な6つのポケットも付いています。

大きなポケットはメッシュになっており、中身がぱっと見えて便利ですよ。

ファスナー付きクリアポケットで簡単袋分け

PETER RABBIT お金が貯まるマルチポーチのファスナー付きクリアポケット
出典:beauty-matome

ファスナー付きクリアポケットは、PETER RABBITが4つの色でそれぞれデザインされています。

食費、家賃、交際費、交通費というようにあらかじめ決めておいた金額を入れておけば、後はそれを使いきってしまわないようにやりくりするだけ☆

最初は難しいかもしれませんが、予算内に収められると嬉しくてモチベーションも上がるし、少しずつコツが呑み込めてきそう!

■サイズ:各H20×W10.5cm

PETER RABBIT お金が貯まるマルチポーチのファスナー付きクリアポケットに中身を入れたところ
出典:beauty-matome

↑このように透明なので、中身が見やすい。

お金と一緒にレシートや領収書も入れておけば、家計簿をつけるのもやりやすいですね。

PETER RABBIT お金が貯まるマルチポーチのいろいろな使い方

お薬手帳と薬
出典:beauty-matome

「PETER RABBIT お金が貯まるマルチポーチ」は、お金の管理以外にも次のような使い方ができます。


間違えると大変な薬の管理に

薬をよく飲む方は、メッシュポケットにお薬手帳、ファスナー付きクリアポケットに薬を分けて入れておくと便利です。

6穴バインダーにはメモ帳も挟めるので、主治医や薬剤師から聞いたことをメモして一緒に持ち歩くこともできます。


旅行のお供に

旅行に行く際も、「PETER RABBIT お金が貯まるマルチポーチ」は大活躍!

メッシュポケットにパスポートや地図を入れたり、ファスナー付きクリアポケットに両替した外貨や乗り物のチケットを入れたりしてコンパクトに持ち歩けます。


小物入れとして

ごちゃごちゃしがちなクリップや付箋、筆記用具なども、「PETER RABBIT お金が貯まるマルチポーチ」にまとめておけば使いやすいです。

お金の管理用としてかばんの中に1つ、事務用品用に職場のデスクに1つなんていうのもいいかも?

「PETER RABBIT お金が貯まるマルチポーチBOOK」、機能的でとっても使いやすそうですね。

筆者は予算を決めてその範囲でやりくり……というのが苦手なのですが、かわいいPETER RABBITと一緒なら頑張れそうな気がします。

がっちり貯められるよう、最大限に活用していきましょう!

■公式:宝島CHANNEL