「この付録、使えるわ~!」可愛いだけじゃない収納ケース

スウェーデンの人気デザイナー「リサ・ラーソン」の収納ケースが、2019年11月22日発売のSPRING(スプリング)1月号の付録として付いてきます!

かわいいだけじゃなく、必要なものをすっきり整理する実力のほうも十分☆

写真付きで中身を紹介するので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

リサ・ラーソンの付録が付いてくる「SPRING」とは?


宝島社から出版されているSPRINGは「なりたいのは、ハンサムな女の子」というコンセプトの雑誌です。

リサ・ラーソンの収納ケースが付いてくるのは、SPRING2020年1月号(通常版)。そして、2020年1月増刊号!

それぞれの付録の内容を紹介します。

SPRING通常版の付録


価格:891円(税抜)

通常版の付録は「お部屋が散らからないリビングBOX」です。

サイズは高さ15.5×横25×マチ17.5cm。

自由に取り外しのできる仕切りが付いていて、ごちゃごちゃしがちな小物類もすっきり整理整頓できます。





↑取り外し可能な仕切り。

ファスナーで簡単に着脱できます。



↑収納力も抜群。

メイクやヘアセットに必要なアイテムをまとめて整理できます。

また、仕切りを外せばタオルなども収納できますよ♪

スプリング増刊号の付録


増刊号の付録は3点セットで、価格は1,145円(税抜)。

サイズは次のようになっています。

  • [大]高さ20×幅14.5×奥行き11.5cm(楕円形)
  • [中]高さ13×底直径7.5cm
  • [小]高さ7.5×底直径6.5cm
ちなみに、増刊号はセブンイレブン・セブンネットショッピング限定販売となっています。



↑横に並べて置くと、おしゃれなオブジェとしても使える☆





↑大の使用イメージ





↑中の使用イメージ





↑小の使用イメージ

まとめ

リサ・ラーソンは猫のモチーフが有名ですが、他のデザインもかわいいですね~!

通常版なら大きめサイズの収納ケースが1つ、増刊号なら3種類の収納ケースが付いてくるので、お好きなほうを選んでみてください☆

もちろん、両方購入してフルラインで使うのもおすすめです。

■公式:SPRING