「なんか素敵♡」余裕のある女性の習慣8こ

忙しい日々に追われ、心に余裕がなくなっていませんか?

ゆとりが持てなくなると、行動や発言も雑になってしまうもの。

それでは何だかキツイ人に見られ、印象もよくありません。

女性としてより輝くために、ここでは 心に余裕がある人の習慣をご紹介します。ぜひ取り入れてみて!

時間に余裕を持つ



時間に余裕をもって行動することが大切です。

いつも時間ぎりぎりでは、心に余裕が生まれるはずがありませんよね。

朝10分だけでも早起きする、1本前の電車に乗る、待ち合わせにはいつも10分前につく。

それだけで振る舞いも印象もとても優雅に見えるものです。

温かい飲み物を飲む



イラっときたら温かい飲み物をゆっくりと飲んで、身体を温め、気持ちを落ち着けましょう。ハーブティーなら自律神経も落ちつきます。

コーヒーは飲みすぎると逆にイライラしやすくなってしまうのでご注意を。

一呼吸おいてから話す



人の話を遮る、早口で話す、思ったままに愚痴をこぼす。

それよりも一呼吸おいてゆっくりと話す女性のほうがずっと余裕があるように見えますよね!

疲れた~といった気持ちもすぐに口に出さずに一回自分の中だけで発散する習慣をもちましょう。

スキンシップをする



普段からスキンシップを多く行うようにしましょう。ストレスを解消してくれる“オキシトシン”というホルモンの分泌を促すことができます。

幸せや安心を感じることにも繋がり、表情も穏やかになりますよ。家族や恋人、友達、ペットともっと触れ合うようにしてみて。

誰かと比べない

常に誰かと比べて、妬んだり卑屈になったりしていませんか?

それは心がギスギスしてしまう原因に。

自分に自信を持っている人は心に余裕があり、堂々として見えます。

人と比べるのではなく、常に過去の自分自身と比べて成長していけるようにしましょう。

一人の時間を大切にする



みんなとわいわいするのも楽しいけれど、たまには一人でゆっくりする時間もとるようにしましょう。

そういった時間を常に持つようにすることで頭の中が整理され、気持ちも落ち着きます。

一人で趣味に没頭するのもよいですね。

客観的に見るクセをつける

何事も客観的に見るようにしましょう。紙に書き出して、まとめてみても良いですね。一歩下がってみれば冷静に状況を判断できるようになります。

交友関係を広げておく



世間には実にさまざまなタイプの人がいます。

普段から交友関係が広い人は、失礼な人や変わり者も知っているため、より冷静に相手を見ることができ、いちいち怒ることもありません。

普段から選り好みせずに、人の輪を広げておきましょう。