紀ノ国屋のバイヤーが「惚れた!」オススメ商品を一挙紹介!

この冬、紀ノ国屋バイヤーが「惚れた!」オススメ商品をご紹介します。

不動の人気商品や自家製造商品、バイヤーの熱い思いが込められた逸品をご紹介します。

濃厚ショコラのご褒美デザート デザート・パンバイヤーの「惚れた!」

紀ノ国屋
出典:prtimes

【商品詳細】
■紀ノ国屋 ショコラミロワール(1個) ¥442

濃厚ショコラプリンと甘酸っぱいラズベリーソースがちょっと大人のカップデザートです。 香り豊かに仕上げたチョコムースと甘酸っぱいラズベリーソースがまるでケーキのような新感覚を生み出す贅沢スイーツ。



濃厚チョコレート好きにはたまらない、“一度食べたら、また食べたくなる”逸品です。
 

紀ノ国屋
出典:prtimes

【商品詳細】
■紀ノ国屋 アップルパイ(5号)1個  ¥864
ひとつひとつ愛情をこめて丁寧に包んで焼き上げている紀ノ国屋のアップルパイ。60年以上焼き続けるロングセラー商品です。

外はサックリ、中はしっとり、ごろっと入ったシナモン香るりんごは口に入れるととろけるような食感です。

先日開業した店舗では1日に1,480個お買い上げいただいた大人気商品です。  
 

紀ノ国屋
出典:prtimes

目利きのバイヤーが選んだ逸品

【商品詳細】
山形県産 川口観光果樹園 ラ フランス
2個入 ¥734 

土づくりからこだわる川口観光果樹園のラ フランス。 高貴な芳香とあふれる果汁、なめらかでとろけるような食感は果物の女王と呼ばれるほどの味わいです。

ラフランスを美味しく食べるポイントは「待つこと」です。室温でじっくり追熟させて、少しヘタが柔らかくなったら食べ頃の合図です。  

自社製造商品もこだわりをもって開発  グルメバイヤーの「惚れた!」

紀ノ国屋
出典:prtimes
 
【商品詳細】
紀ノ国屋 とろ~り半熟卵と丹波赤どりの京風親子丼
1パック ¥637

うすくち醤油をベースにかつお節のうま味と香りを引き出し、奥深い味わいになるようにバランスを整えた京風タレと、丹波赤どりの胸肉を使用した上品な味わいの親子丼です。

添付の原了郭の黒七味をかければ味にアクセントがでて 一層美味。
 

紀ノ国屋
出典:prtimes

  【商品詳細】
紀ノ国屋 自家製ベーコンのチーズクリームペンネ
1パック ¥626

自社工場で製造しているベーコンを使用しました。 ベーコンの旨みとチーズクリームソースのコクがあと引く美味しさです。

日配バイヤーが惚れた逸品

紀ノ国屋
出典:prtimes

【商品詳細】
KAWABA CHEESE 
モッツァレラ  125g ¥1,047
ブッラータ   125g ¥1,458
リコッタ    125g ¥950
ストラッキーノ 100g ¥928

素材となる生乳は、群馬県川場村産100%、 製造に欠かせない水も、武尊山が育んだ天然水を使用。日本で作る、本場イタリアのフレッシュチーズ「モッツァレラ」「ブッラータ」「リコッタ」「ストラッキーノ」の4種類を是非お試しください。

  その他にも多数商品を取り揃えて皆様のご来店をお待ちしております。 【チラシ掲載商品取り扱い対象店舗】
インターナショナル(青山店)、国立店、等々力店、鎌倉店、吉祥寺店

【一部商品取り扱い店舗】
Daily Table KINOKUNIYA アトレ吉祥寺店、SOCOLA用賀店、ラスカ平塚店、流山おおたかの森S・C FLAPS店

【開催期間】
11月21日(月)~11月30日(水)
※店舗によりお取り扱い商品が異なります。
※画像はイメージです。

関連記事

週間ランキング

  1. 1

    「秋の大本命♡」1枚羽織りたい、可愛いカーディガンを特集!

  2. 2

    質良すぎで驚く!「GUパフィータッチシリーズ」知ってますか?

  3. 3

    「今年の秋冬、これさえ持っていればOK!」トレンドアイテムを特集!

  4. 4

    ベスコす総なめブランド「&be」 パレットアイシャドウ全色レビュー!

  5. 5

    「5,000円以下で買える!」2022年秋冬トレンドシューズを特集!

記事を読む

おすすめ記事 最近の記事
  1. 「2022秋、超使える軽アウターを特集!」ZOZOで買って正解だったもの♡

  2. 「今年はシャギーニットが可愛い!」2022秋冬選びたいもの♡

  3. 「5,000円以下で買える!」2022年秋冬トレンドシューズを特集!

  1. 【GREEN SPOON】冬季限定スープが毎月登場!12月の贅沢スープ2種を紹介!

  2. 神リニューアル!CAROME.のアイライナー&マスカラをチェック!

  3. 「しまむら、レベル高すぎ!」買って正解だった話題の名品BEST5