「100均アロマオイルって大丈夫?」実際のところ、調査しました!

少し高いイメージがあるアロマオイルですが、ダイソーで見かけてびっくり!100均のアロマオイルなんて大丈夫かな?とも思ったのですが、物は試しと実際使ってみることに。使用感や危険性も含めレポートします。

「ダイソー アロマオイル」で元気をチャージ♪

■商品詳細:ダイソー アロマオイル 税込¥110

ダイソーアロマオイル
出典:beautyまとめ

アロマオイルには、オイルと混ぜて直接肌にぬれるものもあります。

ダイソーのアロマオイルは使用方法に直接肌にぬれるとはなかったので今回は避けておきます。

内容量
出典:beautyまとめ

内容量は10mlです。

家にあるアロマオイルも大体同じ容量でした。

アロマオイルは1回につき2,3滴使います。

開封後大体1年を目安に使い切るので、ちょうどいい容量かなと思います。

早速「ダイソー アロマオイル」つかってみた

ディフューザーにアロマオイルを入れる
出典:beautyまとめ

ディフューザーに水かぬるま湯を入れます。

アロマオイルを数滴たらします。

100均にしては香りがしっかり♪

ディフューザーを動かしている
出典:beautyまとめ

今回はレモングラスを買ってみました。

風邪の時に効果的なアロマなので、のどの調子が悪い時によく使っています。

レモンのようなさわやかな香りが漂ってきます。

レモングラスは虫よけの効果もあるので、夏場も活躍しそうです♪

コットンに含めた
出典:beautyまとめ


ポプリがなかったのでコットンに含めてみました。

クローゼットにおいてサシェとして使うと洋服もいいにおいに♪

「ダイソー アロマオイル」で好きな香りをチョイス♪

香りは色々ラインナップがあり、和のシリーズなどもありました。

価格も110円なので、 寝るときや気分をあげたい時、疲れた時など気分に合わせて香りを選べますね。

100均のアロマオイルって普通に使って大丈夫?

成分
出典:beautyまとめ

ダイソーのオイルは界面活性剤やエタノールに香料を足しているもののようです。

エッシェンシャルオイルとの成分比較
出典:beautyまとめ

植物由来の精油ではない為、特に肌が弱い方は、直接肌にぬったり湯船に使うのは慎重になった方がいいかもしれません。

本格的なアロマオイルを購入する前に、ダイソーの商品で香りや使用感を試してみるのもありですね♪

本科的なエッシェンシャルオイルに比べ使用用途は限られるものの、100均商品でアロマオイルを楽しめるのはお得に感じます♪

リラックス目的だけでなく、靴箱やトイレなどニオイが気になるところに使ってみるのもいいですね。

お財布を気にせず、手軽にアロマを生活に取り入れられる優秀な商品でした♪


掲載商品は取材時点のものであり、現在お取扱いしていない場合があります。

関連記事

週間ランキング

  1. 1

    可愛くなりたい人へ!今すぐ簡単に始められる方法を紹介

  2. 2

    「この付録、絶対欲しい!」2色買いしたい”Ungridバッグ”【ムック本付録】

  3. 3

    「付録が可愛すぎてびっくり!」買って損なし雑誌BEST4

  4. 4

    ぶっちゃけクレンジングバームってどうなの?【2021年下半期:おすすめクレンジングバームまとめ】

  5. 5

    「今、選ぶべきはこれ!」美肌さんが使うクレンジングバーム5選

記事を読む

おすすめ記事 最近の記事
  1. ★4.4の高評価!わざわざ買う価値ある、ワークマンのボアコート

  2. 【プレゼント】海外セレブ愛用!着けてるだけで褒められる「おしゃれ不織布マスク」

  3. 乳液とクリームの違いとは?両方使うべき?使い方と人気おすすめアイテムも紹介

  1. 大人の華やかコスメ♡カバーマークのスペシャルコフレが豪華すぎる!

  2. 「追われる恋をしよう♡」上手な駆け引きのポイントがあった!

  3. MARY QUANTのセカンドブランド!可愛すぎるプチプラコスメ、デイジードール♡