【料理の小技】楽チン&イライラ解消の料理テク

あっという間に、サクサクっとキメてしまいたい料理の味つけ。今回は…知っているのといないのでは、かかる手間が全然違う!”すぐに使えるお料理テク”というテーマでお話したいと思います。

理想の彼女or妻」の評価の定番でもある、パパっと料理を作る姿♡

これさえ覚えておけば万が一、キッチングッズが揃っていない場で料理を作ることになっても慌てないはずですよ。

味つけ、どうしてる?

shutterstock_379445158(1)(1)

美味しい料理の三原則といえば、見た目香りですよね?!その中でも一番大事なのは、やっぱり””ではないでしょうか。そんな大事な「味」みなさんは、どのようにして決めていますか?

特に、砂糖や塩などの粉状の調味料の分量は…

キチンと計量派?それとも、自分の感覚と舌で調味する派?



ケーキやパン、クッキーなどのお菓子作りであれば正確に計る必要がありますが、好み次第で味つけを決められるおかず達であれば…毎回、計量スプーンで計るのは正直、面倒ですよね(苦笑)

というわけで、活用したいのがコチラ▽


これで味つけは完璧!すぐに使えるお料理テク♡

実は、自分の 手だけで大体の分量を計ることができるんです。


少々

shutterstock_261008567

2本の指でつまんだ量(人差し指・親指)


小さじ1/2

shutterstock_1018379503

3本の指でつまんだ量(人差し指・中指・親指)


大さじ1

片手で一握りしたあと、指2本(薬指・小指)を広げた量


大さじ大盛り

片手で一握りした量(大さじ1と同じ握り方で、指を広げない)


まとめ

いかがでしたか?


自分の手で計ると、多少の誤差が出るのではと思われるかもしれませんが…それが逆に”味つけのマンネリ解消”にもつながります。同じレシピでも、毎回ちょっと違う味わい。


計量の時にありがちな分量が多すぎたり、溢してしまったりするストレスとイライラ0!今日から使える簡単で楽チンな「料理テク 」ぜひ覚えて、試してみてくださいね。