1704005

「今日のbeautyレシピ」白身魚とキャベツの重ね蒸し

ササッと簡単「今日のbeautyレシピ」をご紹介します♡

今回はフライパンでできる簡単重ね蒸し。熱々のごま油が食欲をそそります。

「今日のbeautyレシピ」白身魚とキャベツの重ね蒸し

1704005

■調理時間:15分
■エネルギー(1人分):188kcal
■塩分:(1人分)0.7

材料(2人分)

・かれい(切り身)…2切れ(200g)
・キャベツ…1/4個(300g)
・しょうが…1片(5g)
・にんにく…1片(5g)
・しょうゆ…大さじ2(36g)
・鷹の爪…1本
・ごま油…大さじ2(24g)

作り方

1.キャベツは1cm幅のリボン状に切る。しょうが、にんにくは薄くスライスする。鷹の爪は種を取って小口切りにする。

2.フッ素樹脂加工のフライパン(ない場合は、フライパンにクッキングシートを敷く)にキャベツを敷き詰める。その上にかれいを並べ、しょうがをのせ、弱火で10分ほど蒸し焼きにする。

3.厚手の小鍋に、ごま油、にんにくを弱火で熱し、にんにくにうっすらと焼き色がついたら火を止める。油の温度が少し冷めたらしょうゆを加える。

4.キャベツと魚を器に盛り、3のソースを回しかける(ソースは食べる直前に温め直す)。鷹の爪を散らし、パクチー(分量外)を添える。