顔だけじゃない!!いつも輝いているあの娘が本当に美しいワケ3つ

トレンドを取り入れたコーデに、メイクもネイルもいつも完璧!おまけに目鼻立ちが整っていて、モデルさん並みの美人!!そんな女性がもし周りにいたら、きっと注目の的ですよね。

しかし、本当にきれいな人って、生まれつきの顔立ちやファッションとは別の美しさがあると感じたことはありませんか?

決して着飾ってばかりではないのに、いつもキラキラ輝きを放っているように見える女性の秘密は何なのでしょうか。

そこで、そんな女性に共通する“美しいワケ”を3つに絞って考えてみたいと思います。

large410
(出典: weheartit.com

1:人前で笑顔を絶やさない

無題
出典:instagram


皆さんは普段意識的に笑顔を心がけていますか?

口角を上げてニコっと笑った顔は、どんな女性をも可愛らしく魅力的に見せてくれます。

周囲から憧れられる女性は笑顔が素敵な女性といっても過言ではないかもしれません。

しかし、意識的に笑うといっても、不自然な作り笑いをするというわけではありません。

何か楽しい・嬉しいことがあったときに、感情がそのまま笑顔となって表れるのが理想的です。

また、何かしてもらったときに相手に「ありがとう」と言いながら同時に笑顔を見せると、感謝の気持ちがより伝わりやすいものです。

笑顔をたくさん見せられる女性はコミュニケーションが上手な人ともいえます。


2:後ろ姿まで気を配ることができる

large50
(出典: weheartit.com

どんなに流行りの服を着ておしゃれに着飾っていても、姿勢が悪かったり歩き方がだらしなかったりしたら決して美しくは見えませんよね。

本当にきれいな人というのは、自分では見えないところにまで気を配ることができるのが特徴です。

自分には見えないけれど周囲からは良く見えるのが後ろ姿

背中が丸まっていたり、下ろした髪がボサボサだったり、スカートのシワがひどかったり…。意識しなければ、気付かないうちに周りから“だらしない人”なんて印象を持たれかねません。

立ち居振る舞いも含めて、後ろ姿まで気を配れたら女性としての魅力がUPするはずです。


3:好奇心・探求心が旺盛である

large310
(出典: weheartit.com

輝いている人は、常に新しいことに挑戦したり、好きなことをとことん究めようと努力したりしています。

「私はこうしたい」「私はこうなりたい」という目標を持ち続ける人のイキイキとした姿は、内側からみなぎるエネルギーのようなものを周囲の人に感じさせます。

それがすなわち人間的な魅力となって女性をより美しく見せてくれるのです。