SNS依存症に要注意!彼&友達との関わり方5つをマスター!

単なる友達だった時には全く気にならなかったfacebook投稿へのコメントやそれに対する返信。

相手のことが好きになると妙に気になりだしたり、つい嫉妬してしまったり。女性もで気になる意中の人のSNSですが、実は男性の反応は女性以上に敏感です。

どう設定すべき?SNSとの関わり方

shutterstock_290984618

ビジネスでも使え、普段の生活が垣間見えるfacebookは、仕事上だけの男性と初めて連絡を取り合うのにも最適です。

コメントやメッセージ機能を使うことによって何倍もチャンスが広がるのは間違いありません。

では、恋愛シーンにおいて気をつけなければならないこととは一体、どんなことなのでしょうか?


1.プロフィール写真はとても大事



写真は自然な笑顔のものを選びましょう。普段見ている顔よりもむしろプロフィールのアイコンの顔の方が印象に刷り込まれます。

明るく笑顔の写真を選びましょう


2.カバー写真で個性を表現

自分の興味があるモチーフを使って、さりげなくまとめるのが好印象です。友人に囲まれている写真を使うのは、嫉妬やトラブルを招いたりすることもあるのであまり望ましくありません。

難しければシャッターストックやPIXTAなど有料の画像を使うのも手です。


3.投稿内容には性格が表れる

shutterstock_379989589

愚痴などのネガティブ発言、世の中への怒りなどはNGです。

微笑ましく感じられるような投稿を心がけましょう。


4.友達リストは見えないように

友達にまた男性が加わった!そんな他愛ない状況にも、彼の心は揺さぶられてしまいます。

友達リストは、自分以外に見えないよう「自分のみ」に設定しておきましょう。


5.相手の投稿に振り回されない

shutterstock_314717111

「今何をしているの?」「誰と一緒にいるの?」など、タイムラインが気になるあまりSNS依存症になってしまう人も多いようです。

相手の投稿はできるだけさらっと受け流しましょう。


無用な誤解を避けるために、おつきあいが始まったときに友達から外してしまうのもアリです。

最初に気になりすぎる気持ちをぐっとこらえることで、関係はずっと長続きするようになります。