【遂に応募開始】ミセス・インターナショナル2019って?

ミセス・インターナショナルという大会をご存知ですか?

美しさだけではなく、内面からの輝きを世界に発信していくこのコンテスト。
グランプリはアメリカでの世界大会へ出場します。

ついに応募開始となったこのコンテストの内容や応募資格応募期間についてご紹介していきます♪

ミセス・インターナショナルとは?


■グランプリは世界大会へ!
アメリカで34年の歴史を持つミセス・インターナショナル世界大会

ミセス・インターナショナル日本大会」は、その大会に出場する日本代表を選抜するコンテストです。

妻として母として、そして一人の女性として輝くミセスを応援する大会です。

応募資格のある方ならどなたでも応募することができますよ。


■日本限定大会も同時開催
また同時に、年代別にコンテスト「ミズ・ファビュラス」も開催されます。今年から、シングルマザー部門「グレース」も創設されました。

こちらは日本大会のみの開催となっており、応募資格に幅がありますよ。

どんな応募資格があるの?


■ミセス・インターナショナルの応募資格
21~56才の既婚もしくは事実婚の女性
(結婚の意思があり一緒に住んでいる方や同棲期間が3年以上の方も応募可)

※2019年8月の時点で上記の年齢を満たしている方
※2019年7月10日~15日に開催される世界大会へ出場可能な方(渡米費用および参加費は自己負担)

※2019年2月~2020年4月の期間で、スポンサーのイベント参加、情報をSNSで積極的に発信できる方

※社会貢献の活動に参加できる方


■ミズ・ファビュラスの応募資格
・年代別部門:20代、30代、40代、50代、60才以上の未婚もしくは事実婚、以前結婚されていた女性
・シングルマザー部門:シングルマザーの女性

審査内容


△2018グランプリ本田恭子さん

・健康美
・知性
・カクテルドレス審査
・イブニングドレス審査
・15秒自己紹介(日本語または英語)



身長や顔かたちが基準ではありません。世の中への社会貢献・ボランティア活動。活き活きとした健康美と内面の美しさが何よりも重要なこちらの大会。

日本大会 キックオフイベントでは、前年度グランプリの本田恭子さんも「同じ目標を持った仲間が作れ、自分と向き合い成長できる最高の舞台」と参加への思いを語っていましたよ!

応募期間


■大阪・京都大会の応募期間
2018年11月28日(水)~2019年2月6日(水)
※どの地域にお住いの方でも応募可能

■佐賀・福岡大会の応募期間
募集終了

大会スケジュール

2019年2月中旬:面接
2019年3月19~20日:オリエンテーション
2019年4月18日:ミセス・インターナショナル本選 / ミズ・ファビュラス本選
2019年7月19日~20日:ミセス・インターナショナル世界大会


美と心の輝くステージへ

さて、ミセス・インターナショナル2019についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

まだまだ応募期間には間に合います。
自分の輝きを発信するステージへ、チャレンジしてみませんか?


公式ホームページ

応募フォーム