large4-2

知っ得!?目標達成のためにモチベーションをUPさせる方法3つ

ダイエットして3か月で○○kg落とす!」

「来年までに憧れの○○の資格取るぞ!」

仕事でもプライベートでも、なりたい自分を叶えるために目標を決めて取り組むことは大事なことですよね。

しかし、努力はなかなか長続きしないこともあります。

理想を手に入れるには苦しいことがつきもの。“三日坊主”なんて言葉もありますが、苦しくてつい途中で挫折してしまうことってありますよね。

目標を達成するためには、自分の中で「やってやる!」というモチベーションを維持することが重要です。

そのためには、日々のちょっとした心がけがポイントに!

というわけで、今回は目標達成に向けて自分のモチベーションをアップさせる方法を3つご紹介します。いま何か目標がある方、早速実践してみてください♪

似たような目標を持つ人と交流する

large2
(出典:weheartit.com

ひとりで頑張っているだけだと息切れしてしまい、怠け心も出てきやすいもの。

会社の同僚でも、気のおけない友人でも構いません。

自分と似たような目標をもって頑張っている人を見つけ、互いに情報交換したり、現状報告したりして励まし合える仲間をつくりましょう。身近に頑張っている人がいれば大きな刺激となり、やる気もおのずと湧いてくるかも!


目標を目指す“根本理由”を忘れない

large3
(出典:weheartit.com

「憧れブランドの服をかっこよく着こなすために、ウエスト-○○cmを目指す!」「新規プロジェクトチームに選ばれるために、○○の資格を取って実力をアピールしたい!」など、目標を持つには何かしら根本的な動機があったはずです。

努力を重ねていく過程の中で、それを忘れてしまうとモチベーションも一気に下がってしまうはず。

目標を目指す根本理由は、常に頭の中で明確にしておくべきです。古典的ですが、紙に書いて壁に貼っておくのも良いかもしれません。


目標達成した自分の姿をイメージし続ける

large4
(出典:weheartit.com

自分なんかが目標を達成できるのか・・・という不安を抱えている人もいるかもしれません。

しかし、そんな人こそ目標を叶えた自分の姿をイメージすることがとても大切です。アスリートは、“うまくいった自分”を想像することで精神をコントロールし、その結果良い成績を残せるんだとか。

自信がないと嘆くよりも、達成した自分を思い描いてワクワクしながらモチベーションを上げていきましょう♪