「私なんて・・」から卒業!前向きガールになる10のステップ

自分に自信が持てない、すぐにクヨクヨしてしまうという方は、習慣マインドを見直してみませんか?

少しの工夫で、ぐっと前向きな気持ちになれるかもしれません。

ここでは、10のステップをご紹介していきます。

1.早寝早起きをする

早起き
出典:shutterstock


不規則な生活で体内時計が乱れていると、感情の浮き沈みも激しくなってしまいます。

しっかり朝日を浴びられる時間帯に起きて、夜は12時までには眠るようにしましょう。

2.嫌なことはハッキリ言う

嫌
出典:shutterstock


嫌だけれど引き受けてしまっていることはありませんか?勇気を出して、嫌だと伝えてみましょう。

気が進まない飲み会や集まりも、時にはNOと言って断ることが大切です。

3.一人時間を作る

一人時間
出典:shutterstock


自分を見つめなおす時間を作ることで、気持ちの整理ができるようになります。

常に人といないと不安だという方は、早速一人時間を作ってみましょう。

4.SNSを見る時間を減らす

SNSを見ない
出典:shutterstock


SNSは人と自分とを比べ、嫉妬や妬みが生まれてしまう原因に。

意識的に見る時間を減らして、もっと目の前にいる人や事柄に注目してみましょう。

5.運動をスケジュールに組み込む

運動
出典:shutterstock


適度な運動は、健康的な心を育むのにも役立ちます。

明るく前向きな女性は必ずといって良いほど、運動を習慣にしていますよ。

まずはスケジュール帳に書き込んで、運動をする時間を作ってみて。

6.カラフルで栄養たっぷりの食事をとる

食事
出典:shutterstock


食べたものがあなたのカラダと心を作っています。食べないダイエットは心が荒んでしまうので要注意。

鮮やかな野菜をたっぷり使った料理で気分を上げましょう。

7.自然に触れる

自然
出典:shutterstock


職場と自宅の行き来だけでは息が詰まってしまいがち。

たまには少し足をのばして、自然に触れるようにしましょう。

太陽を浴びながら緑や花を眺めていると、不思議とポジティブなパワーが湧いてきますよ。

8.感謝を口にする

感謝
出典:shutterstock


前向きな人は感謝の気持ちを常に大切にしています。

些細なことでも感謝を口に出して相手に伝えましょう。

「ありがとう」は、言った本人も幸せなれる魔法の言葉。まずは1日3回を目標にしてみて。

9.贈り物を贈る

贈り物
出典:shutterstock


家族や友達、恋人、同僚などにギフトを贈ってみましょう。

与えることで自分も豊かな気持ちになります。

喜んでくれたから、次はこれを贈ろうなど前向きなアイデアがたくさん浮かんでくるようになりますよ。

10.思いっきりハグをする

ハグ
出典:shutterstock


ぎゅーっと抱きしめると、幸せホルモンが分泌されます。

暗い気持ちになりがちな時には、スキンシップを増やすようにしましょう!ペットやぬいぐるみでOK。思いっきりハグしてみましょう。
一度きりの人生をもっと楽しむために、後ろ向きな自分を変えてみませんか?

毎日がもっと輝いて見えてくるはず。出来ることからで良いので、ぜひ始めてみてください。